2021年3月4日木曜日

マリオ素数だって

数学セミナー3月号「せいすうたん」に出ていた216桁の素数
216桁を18桁ずつ12行に改行すると,数字の2が出てくるというもの。脚注に
> 参考:Prime Curious!
https://primes.utm.edu/curios/page.php?number_id=7463
とサイトが出ていた。サイト名は「Prime Curios!」だなぁ。スペルはCurious が正しいようであるが。

検索するといろいろ。
Nが現れる素数。>https://swdrsker.hatenablog.com/entry/2017/11/30/070000

2が現れる素数が奇跡だという人に物申す > https://qiita.com/elzup/items/1d882f3af040506aec8b
ありふれているよ。ということ。

マリオが現れる256桁の素数。
マリオ素数 > https://akiyah.hatenablog.com/entry/2017/12/05/144440


モナリザとかもありそうだ。

そもそも,10進数の10種類の数字でできる図形ではある。
2進法なら,0, 1 で完全に白黒の絵ができ,n進法なら n色できるから,いろいろありそうではある。

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.