2018年12月6日木曜日

HTTPS

授業で公開鍵暗号を説明したので、ブログを https にしてみた。
だからなんなの?
まぁ、どのページを閲覧してるかや、コメント、左の検索ガジェットの送信が暗号化されるわけだ。
このブログで秘密の情報をやりとりする人はいないだろうから、あんまり関係ない。
でもまぁ、見る人がちょっとだけ安心感が持てるという程度。今まで https じゃないページだから、開くのをためらっていた人もいるかも。これからは、安心して開いてください(^^

証明書の発行者:Let's Encrypt Authority X3
公開キーは RSA 2048ビット

暗号化はRSA。>以前の記事「公開鍵暗号(RSA)をわかる1」
google なんかは高速なECCを使っている。ECCは楕円曲線暗号Elliptic Curve Cryptography。英会話じゃないですよw
ウィキペディア>「楕円曲線上の離散対数問題 (EC-DLP) の困難性を安全性の根拠とする暗号。RSA暗号などと比べて、同レベルの安全性をより短い鍵で実現でき、処理速度も速いことをメリットとしている」
まぁ高速といっても、暗号化に 0.001秒かかるところが 0.0001秒くらいに短縮する程度だろうw
ブログにものすごくデータ量の多い記事などないので、これも関係ない。

変えたら、表示されないガジェットがいくつか。
まぁいらないので削除。


0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.