2010年9月3日金曜日

この数日のログ

Aug31 ちょいと夕方に電源入れて,聞こえるDX局を呼ぶ.
Aug25 にQSOしたコマンドルスキー諸島の局が,40mで出ていた.559をもらう.
その日はモスクワ郊外の局とも.こちらは599をもらう.モスクワで信号強度9というのは・・・自分もそうだが,手が勝手に599を打ってしまっているのかもしれない.

Sept2,毎週のSKD.アンテナのチェックも兼ねて.>新しいアンテナ
ネットでチャットしながらの,QSO.ところがチャットのサイトが死んでしまって,
「CHAT DIE?」
なんてその様子をQSO.

ご近所なので,こちらの出力は 0.5Wに抑える.
電波法54条に,「空中線電力は通信を行うため必要最小のものであること」となっているので.
それでも,もちろん599をもらう.新しいアンテナを10mまで上げたからな.

途中で,町田市からの参加.
200Wをタワー上のビームアンテナから出しているそうだが,かろうじて聞こえる程度.117~319といったレベル.その設備でこの程度なら,こちらがフルパワーの5Wを出しても無理だろう.アンテナも無指向性で,各方向均等に広がるし.
DMCさんが,シグナルレポートを交換しているのが聞こえる.10W でも10dBのビームアンテナならでは.やはり無線はアンテナの比重が大きい.
こういう現実を見ると,「タワー上のビームアンテナ」は魅力.でも,自分の身の丈に合わせて.

Date UTCCallsignHis QTHMHzModeHisMyRemark
2010/8/31 12:29UE0ZFFコマンドルスキー諸島, ロシア2,928km7.0070CW5995992nd 8/25
2010/8/31 12:50UD3DBeloomu Moskovskaya 7434.4 km14.0123CW599559
2010/9/2 13:30JH1DMC50.0800CW599599SKD QRPp 0.5W

UD3D カード

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.