2007年9月13日木曜日

馬力規制

撤廃が決まったとは知らなかった.
自工会、二輪車の馬力規制撤廃で国交省と合意
輸出車は1000ccのスポーツ車が170馬力を超えていた.これを逆輸入せずに乗れるようになるわけだ.

自分のXJR1300は規制がかかっていて,上限の100馬力である.
それでも暴力的なパワーで,100km/hまでは3秒程度らしい.テクニックも度胸も無い自分はためしたことはないが.

よく,「そんなパワーはこの国では不要」とパワーをスピード追求のみに,短絡的に考える風潮はある.
それを言ったら,世の中,ほとんどの車のパワーは不要.四輪はすべて軽自動車にして,二輪はすべて原付にすればいいのだ.

性能は,「楽な運転」のためにあると思っている.パワーが増せば,余裕ができて運転が楽になる.XJR1300で高速道路を走るのはすこぶる楽なのだ.
性能的にはGB250でも十分だが,同じ100km/hで流すときも,安定感や余裕が全く違う.今後はそういう楽な単車の選択肢が増えるのを期待したい.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.