2007年4月7日土曜日

房総半島1周

青春18きっぷ,残りの1回分の消費のために,房総半島をうろうろ.とりあえず久留里線にでも乗ろうと思う.今回の青春18は5回分で8000円,1回当たり実質1600円でお得.(いつもは5回分で11500円)
今までの4回の利用は,前の学校の連中と安房勝山へ往復したのと,最後のくりでんを乗りに,宮城県へ往復したのに利用した.


6:33 自宅前からドレミ号の始発に乗る.
6:47 馬込沢から東武野田線,船橋着 6:55
改札できっぷに5回目の日付印を押してもらう.
日付印
発行駅が新潟駅なのは,学年旅行で村上市に行ったとき,帰りの新潟駅で時間があったから.

7:01 各駅停車千葉行き 7:22 千葉到着.
7:29 内房線君津行き
君津行き
乗りながら今日の作戦を練る.
久留里線を終点まで乗ったら,安房鴨川まで行って外房線で北上,東金線から総武本線に乗って銚子まで行き,銚子電鉄のぬれせんべいでも買おうかな.
8:08 木更津に到着すると,ディーゼル特有のにおいがする.
降りたホームの反対側に,久留里行き.2両編成の気動車が止まっていた.
久留里行き気動車
終点の上総亀山行きはこの1時間後だが,久留里まで行って朝食をとりながら待つことにした.久留里は何度も車で通ったことがあり,商店街もあったから,コンビニくらいはある.

先頭に乗ったら,大砲レンズのカメラや三脚その他の機材を持った人々が,前の窓に張り付いていた.気合が入っているな.
でも皆,久留里の手前でどんどん降りてしまった.撮影に出かけるのだろう.

どの駅も,花が美しい.
馬来田駅""id="BLOGGER_PHOTO_ID_5398891508591800914"
桜

だれも先頭にいなくなったので
先頭車両
ぼーっと乗っている思索の時間がよい.

9:01 久留里到着.
久留里駅
駅員さんが肩にかけているわっかが,いわゆるタブレット(錠剤w)入れ.タブレットがないと,列車は単線に入れない.
さて,上総亀山行きは 9:56 なので,朝食を買いに外に出ることにする.

この通りは南房総への裏道として,車で何度も通った覚えがある.でも,高速道路ができてからは使わなくなったなぁ.
久留里
軒下にはツバメが巣作りに忙しそう.

久留里駅前
駅前のベンチでまったりとコンビニで買った朝食.
久留里駅前

来た来た.
久留里線
タブレット交換
タブレット
タブレットに開いている三角の穴が見える.

乗り込むと,手前で降りたカメラの人たちがみんな先頭に張り付いて乗っていた.
なるほど,1時間待つ間に,すれ違いの列車を撮影していたのか.さすが皆さん慣れてらっしゃる.こちとら駅の外でまったりしていただけなのに.

だんだん,渓谷らしくなってくる.
渓谷

おっと,撮影スポット.田植え間近です.
カメラマン
おいらがディジカメを構えている姿を写されたかな.

10:15 終点,上総亀山に到着.
上総亀山駅

終点.
終点

花があふれています.

菜の花
花

花
花

帰りは10:28 で時間がなく,あまり足を延ばせなかった.

久留里で,下り列車と行き違い待ち合わせ.
となりの田んぼでは田植えをしていた.
田植え

イベント列車かな.
イベント列車
11:31 木更津到着.

11:39 安房鴨川行き.また,旧い車両.
安房鴨川行

上総湊付近から,線路が海に近づく.12:18
海
上総湊の漁港.

海に浮かぶサヤエンドウ.
サヤエンドウ

先月来た,浜金谷12:30.
浜金谷
すれ違いの列車が新しい210系.

館山からまた内陸に入り,千倉を過ぎると海が見え始める.こちらは太平洋.
太平洋

東京湾は館山まで? それとも三浦半島の対岸の金谷までが東京湾?
となると地理的な「内房」は館山くらいまでだろう.が,鉄道は館山の先の安房鴨川までが「内房線」である.地理的には,千倉から先はどう考えても外房であるが.

13:36 安房鴨川到着.ここが内房線の終点.
乗り換え時間3分.
13:39 東京行き.
なんと,E257系特急「Boso Express」用車両であった.この車両で勝浦まで各駅停車の「普通列車」,勝浦から「特急わかしお18号」となる.
いろいろ観察.
E257系
新しい車内.
E257系

車両の端に乗ったのだが,こんなところに鏡?
鏡?
壁のふたを開けると,コンセントも.
コンセント
残念ながら充電器等は持っていない.
それにしても乗り心地がいいなぁ.静かだしゆれは少ないし.

さて,この先の予定を立てるのに,時刻表が見づらくなってきた.
いつもは必要なページを折れば,下りならページが増える方向,上りならページが減る方向へ折ったページを開けば十分なのである.
しかし,千葉県内の路線は近いページにかたまっているので,折っただけでは後ろのページなのか前のページなのかがわからず面倒になってきたので,
 「続きのページ」「手前のページ」
を書き込むことにした.
ちなみに,今回乗り継いだ線と時刻表のページは
   内房線p163→外房線p178→東金線p154→総武本線p164→成田線p160,p647
となった.ページは前へ行ったり後ろへ行ったりである.

14:08 勝浦到着で,下車.
勝浦到着
ここからは特急になるので,普通列車に乗り換え.

改札から出たら,アイスの販売機があったので,チョコレートアイスにした.
駅前の様子.
勝浦駅前

反対側は山.
勝浦駅

14:19 千葉行き
千葉行き
またこの車両・・・orz

浪花駅
浪花駅
で下り列車2本の行き違い待ち合わせとの車内放送.

高みの見物
浪花駅

時刻表によると,すれ違いは普通列車1本だけ.
下り特急が遅れているらしい.どこかに遅れが出ると,単線はどうしてもそれが他の列車にうつる.

来た来た.特急わかしお.本来なら勝浦に近い御宿ですれ違うはずの列車.
特急わかしお
もう1本.本来すれ違う列車.
普通列車
10分くらい遅れての発車.
ところが,この先,すれ違う列車もなく,たぶんその線路における最大速度で運行して,長者町6分遅れ,大網で4分遅れまで挽回.おそらく千葉には定刻に着くのだろう.

14:25 大網到着.外に出てコンビニで昼食を買う.
そして,東金線乗り場へ.
大網
東金線乗り場から見た外房線乗り場と,駅前ロータリー.

千葉発,外房線経由,成東行き.外房線の線路から東金線へ入線するところ.
東金線
14:41 成東行き.本日,徹底的に113系.

成東は,東金線の終点だが,総武本線の駅である.千葉から成東へ行くにはもちろん総武本線であるが,東金などへは外房線を通るこちらのほうが早いのだろうな.

15:58 成東到着.東金線のホームは「0番線」.総武本線が,1番線,2番線であった.
右へカーブしている方が東金線.まっすぐなのが総武本線の銚子方面.
成東

30分ほど時間があって外へ出て歩いてみたが,
成東
とくに何も見つけられなかった.

駅の反対側は田んぼ.
成東

待っていると,飛行機の音が聞こえる.成田を飛び立った飛行機だな.
成東

16:29 総武本線,銚子行き.
銚子行き210系
本日初の210系.

干潟駅で通過待ち合わせ.
干潟駅
松尾,横芝,八日市場,干潟・・・千葉県内の知っている地名の駅はどこもかしこも車や単車で通ったことがあるが,電車は初めてだ.

飯岡の風力発電の風車が見える.単車で真下まで行ったことがあるな.
風車

17:26 銚子到着.
同じホームの先に銚子電鉄のホームがある.終点まで片道20分程度,帰りの成田線千葉行きの時刻まで1時間あるので,終点の1つ手前の犬吠駅まで往復してみることにする.
銚子電鉄

途中まで混雑.ワンマンと書いてあるが,混雑しているので車掌さんが来て切符を売る.
片道310円,往復540円.

君ヶ浜駅.あれ? 柱しかない.
君ヶ浜駅
以前単車で来たときはアーチが乗っていたのだが.

犬吠駅到着.
犬吠駅
ぬれせんべいでも買おうと,降りてみるが,店は17時で閉まっていた.

去年ぼろかった踏切が,新しくなっていた.
犬吠駅
今気づいたけど,架線は1本だけなのね.普通は吊り下げる線が上にあって,高さを一定にしているのだが,これだと吊っているところで高くなる.ゆっくり走るから大丈夫なのだろう.
数分後,終点で折り返してきた電車に乗り込み,銚子到着 18:21.
あとは帰宅するだけ.

18:29 成田線,千葉行き.小見川だの,佐原だの利根川沿いを走る線.
成田線

このまま終点の千葉から帰るのが最も早いが,せっかくだから千葉県内をぐるっと走り,スタートの船橋に逆向きに到着することにする.
そのためにまず,成田で我孫子行きに乗り換える.

19:48 成田到着.
時間があるので,外にも出てみたが夜なので,どうということはない.

20:04 成田線,我孫子行き.
この電車はピッカピカのE231系による10両編成,フルサイズの通勤電車だ.以前この路線は「国電」に使われていた鋼鉄車両を4両編成くらいで運行していた気がするが,周辺の人口が増えたのだな.といってもまだ無人駅は多い.
20:47 我孫子到着.

20:54 我孫子から,代々木上原行き.
柏から東武野田線に乗れば,早くつくが,JRにいっぱい乗ってみる1日である.
新松戸まで乗る.

21:11 新松戸から,南船橋行き.
西船橋下車.

21:33 西船橋から津田沼行き.
21:35 船橋下車.

これでぐるっと千葉県内のJRを1周.
乗らなかったのは,京葉線と,総武本線の千葉-成田,成田線の佐倉-成田空港,あとは武蔵野線の両端と,総武線,常磐線の東京寄り.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.