2006年7月12日水曜日

NetCommons インストール

校内のイントラネット用にNetCommonsをウィンドウズにインストールしようと言う魂胆である.

以前使っていた,校内のIBMのWin2000 ファイルサーバは今は使っていないというので,そいつにインストール.
先日の NetCommons ユーザカンファレンスで実習したとおりにやってみる.
Windows に Apache と MySQL と php をインストールするから WAMP というらしい.
さくさくインストール・・・で,サーバ起動のところで Apache だけ起動しない(;_;)


ネットで調べると Windows2000サーバは Windows IIS がデフォルトで動いているというので,管理画面から停止させると Apache も動き,NetCommons も動き,他のパソコンからアクセスできるようになった.
なんて簡単なんだろう.

ということを,教務部長に話したら,
「あ,校内のウィルスバスターの更新はこのファイルサーバのIISを使っているんだった」
とのこと.ためしに手近のパソコンでウィルスバスターの更新をかけると,「見つかりません」
しょうがないので,Apache 停止,IIS 起動でウィルバスターの更新が可能になる.


う~ん,IIS でも NetCommons は動くだろうけど,調べることが多そうで面倒.
「じゃ,進路室の XPでいい?」
「進路がよければ」
ということで XP にインストール.またもやさくさくインストールできて,サーバ群も問題なく起動して,他のパソコンから NetCommons が見えるようになった.

お手軽.とりあえず,イントラネット用のページ構成にとりかかる.

以前自宅の Linux に Apache だの DNS だのサーバをインストールしたときは数日がかりだったのだが,今はパッケージソフトのおかげでお手軽だなぁ.
今度 LAMP を使って Linux に突っ込んでみるか.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.