2006年4月22日土曜日

三春へ

はじめは午後から休みを取って1泊とも考えたが,結局忙しくて休みは取れず.しかし夜は早めに就寝して,早朝出発することにした.
2:00 起床
2:35 家を出る.これから朝に向けて冷えそうだ.
2:44 XJRと入れ替え
3:03 NTT前のキグナスでXJRに給油.24時間営業のセルフだからだれもいない.トリップメータを0にリセット.
タクシーがたくさん走っている.金曜の夜,このくらいの時間にタクシーで帰ったことは何度もあるな.でも今日は土曜日の朝に出発だ.

3:30 柏インターから常磐道に.
先は長い.流れに乗ってついていく.大型車の周りは風が乱れて揺さぶられるので,近づかない.追いついてしまったらぬきさり,乗用車の流れに乗る.
ところが,乗用車も結構いろんなペースで走っている.疲れないためには自分のペースで走るのが一番なので,適度に抜かしながら自分のペースを守って走ることにした.
4:00 千代田PA(柏インターから40kmくらい)家を出て1時間以上たち,手がかじかんできたので休憩.
自販機のホットコーヒーを飲んで暖を取る.吐く息が白い.5度くらいかな.
4:15 千代田PAを出る.
免停にならない140km以下をキープして走っているが,だんだん面倒になってくる.
気が付くとリミッター直前までになって,スピードを落としたりする.

「2℃」の表示が眼に入る.真冬じゃん.もちろん真冬装備で走っているのだが,道理で手がかじかむわけだ.スピード出しているから手がかじかむのではなく,本当に寒いのだった.

ふと,リミッターを効かせたことが無いことに気づく.いままで加速中にリミッターが効いて減速するのが怖くてやったことがなかったが,誰もいない長い直線でやってみることにした.
あれ?リミッター速度を10kmオーバーしてもなんともない.リミッターついてないかも.
10kmオーバーといっても,数字は数字は180まで,目盛りは190までしかない
そういえば,中古で買ったとき,ステアリングダンパーだのフロントフォークのスタビライザだのハンドルの剛性を上げる部品がいろいろついていた.前の持ち主がつけていたのだが,なるほど,これをやるならリミッタ以下の速さじゃ意味無いわけで.

何度かやってみる.スピードメーターは,何も書いていないところにぐんぐん上がっていく.目盛りがなくても針は動いていく.回転計は8000rpm まで確認した.それでもまだ加速中だったが,直線が終わったり,車がいたりですぐに自分のビビリミッターが働く.
120km/hで4500rpm だからえーっとえーっと・・・ふ~ん!

東の空が,赤くなってきた.海が見え始める.夜は走ることに徹するしかないが,やはり景色が見えるのはいいなぁ.

いわきジャンクションで磐越道に入る.このころにはだいぶ明るくなって,ガンガン走るのも楽しくなってきた.
磐越道は片側1車線になるところがある.ここでは休憩.
片側2車線ではガンガン走るが,まぁ無理な運転はしていない.他に車がいたら+10kmくらいで追い抜く.

トリップメータが220kmを越えたあたりで加速中にモーターが息をつき始めた.
「あ.ガス欠」
ガソリンコックをリザーブに切り替える.いままでガンガン追い抜いて走ってきたのだが,急に遅いトラックの後ろについて80km/h で走り続ける.
220kmでリザーブ切り替えとは計算外.
満タンからリザーブ切り替わりまで17リットル.普段リッター15kmくらいなので,250km以上は行くと思っている.つまり三春に着くころリザーブで,高速を降りてから給油と思っていた.
ガンガン走りすぎ.

リザーブは4リットル.ゆっくり走れば完全ガス欠まで60km.三春には到達するにしても早朝のガソリン屋が見つからぬままJAFを呼ぶことが頭をよぎる.
遅いトラックの後ろをゆっくりゆっくりついていくと,SAがあった.よかったー

5:40 阿武隈高原SA.千代田PAからは85分で170kmだ.
トイレ休憩とニチレイの自販機で焼きおにぎり.暖房のはいった室内だが,日が差しこんでさらに暖かさを感じる.
前回給油から229.3km.17.60リットル.リッター12.7キロ.燃費最悪記録.
まぁ,本当の最悪燃費の記録の出し方は簡単である.ガス欠までアイドリングのまま車を止めておけばよい.

6:10 SA出発
6:20 船引三春IC.

道路わきに「←滝桜」のような看板が立っているので,わかりやすい.

走っていると滝桜を右手に見えてきた.
低いところにあるのね.
通り過ぎて駐車場方向に右折.もう駐車場渋滞は始まっている.普通にすり抜けていくと二輪はこちらと誘導される.
6:40 到着.ゲート前に並べる.
ルート
6:46 うわーーー

>> つづきはこちら

>>くろべえ: ツーリング記録一覧

>>XJR1300 日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.