2005年9月23日金曜日

前輪横向きのまま着陸

ニュース映像を見ると,とてつもない着陸.
前輪が横向きとは.

おそらくパイロットは前輪が格納できなくて異常に気づき,横向きになっているのは地上からの報告だったのだろう.
緊急着陸では軽くするため燃料投棄,さらに3時間飛行してできるだけ軽く.
元の空港に戻らなかったのは,滑走路が長く余裕の大きい空港を選んだため.
タッチダウン後はできるだけ機種を上げたまま減速.

人的被害がまったく無くてよかった.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.