2005年6月29日水曜日

心の闇

サイトを運営していると,批判だけのメールを受け取ることは多い.
そんな批判に,誤解の無いように丁寧に返信するほど暇ではないので,注意事項を書くようになったのだが.

先日,エッチな掲示板にくろべえサイトのリンクが掲載されたことがアクセスログから判明した.
で,分析したら,2月18日に批判メールを送った人間であった.そして,そこのリンクをクリックしたのは,その本人以外に誰も居ないことも判明.
つまり,自作自演でせっかくのリンクが役立っていない(爆).

まぁかわいいので,どこにも訴える気もしないが,本人はばれないと思ってやっているのだろう.もちろんその人間のメールアドレスは保存しているし,メール発信元IPも,サイトへの接続IPも全部抜き取って記録してある.
エスカレートしなければいいのだが.
もし,くろべえサイトが何日も閉鎖していたら,くろべえが告訴したと思ってくれていい.(機械のトラブルで数日見えなくなったことは過去に何度かあるが)

さて,だいたい大人の常識の欠如した批判者は相手に対する想像力が不足しているがゆえに,自分勝手なメールを送りつける.それゆえ,そんな相手をメールのような文章だけで納得させられるとは思えない.
掲示板などでよく見る,言葉尻だけをとらえる悪口の応酬(フレームウォー)は,その想像力の不足から,「自分の気に入らない言葉尻に過剰に反応」して起きる.
たぶん,メールで返信しても同じことだろうから,そのような批判メールには絶対に返信しない.

もちろん,礼を尽くし,謙虚で常識的なものであれば回答することもある.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.