2005年5月13日金曜日

見つけた

知っている人に聞けば,1秒でわかることだが,やっとみつけた.
Microsoft Outlook Web Access のメール転送.
仕訳ルールを作成して,「実行する処理」の中の「次の宛先に転送する」にチェックを入れてテキストボックスに転送先アドレスを書くだけ.

県のWebメールが4月から School Agent から Microsoft Outlook Web Accessに変更になり,メール転送が停止していた.
もちろん,Microsoft Outlook Web Accessでも転送出来るだろうと思ってはいたが,なかなか見つけられなかったのだ.
今日,適当にあちこちクリックして歩いたら,発見できた.

4月以降サーバが変わったことは知ってはいたが,今まで転送していたところにメールが届かなくなっていることを知らずにいた.そのため,いままで仕事メールは数分で返信していたくろべえと「連絡取れない」という心配の電話があった.
「あ,ごめん. 転送されなくなったんだね.」

 webmail を毎回開くのは面倒だなー.転送はどうするのかなー
と不便なことになっていたのだが,これで webmail を頻繁にチェックする必要がなくなった.やれやれ.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.