2005年5月27日金曜日

アレルギー

「私は数学アレルギーです」という言葉を聞くことがある.
「へーこの人は数学で蕁麻疹になるのかな.病院でのパッチテストは可能なのかな・・・」などと突っ込みを入れたくはなるが.

苦手なものに対して比喩的に「アレルギー」という言葉を使うことは多い.

比喩的といえば,「最大公約数」
「意見の最大公約数」という使い方.
自分としては意見の最小公倍数のほうがマッチしている気もするが,思わず「最大公約数とは共通の約数,公約数の中で最も大きいものをいうのですよ.」と心の中でつぶやくのである

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.