2004年12月3日金曜日

JAFが二輪のサービス

今まで JAF は二輪のサービスをしていなかったが,始めてくれるらしくてなにより.
ありがたいなー.安心してツーリングに出かけられる.
まぁ今までも,買った店(レッドバロン)のレッカーサービスは受けられたのだが,基本的に営業時間内だけだからな.

さて,自分にとってはJAFの会費は保険料のようなもの.
新車を乗り継ぐ人には無関係だろうが,自分のように二束三文の中古車を乗り継ぐ場合は,絶対に必要.
今までどれくらいJAFを呼んだか,考えてみた.
脱輪しての救援依頼は2回.
前後輪とも溝に落ちたのと,雨の畑に脱輪,ぬかるんで出られなくなった.


故障での救援は2回
木更津インターの出口で,モーターから湯気がモクモク,走行不能でレッカー.
これは20万キロ走ったファミリア,冷却水がシリンダーに漏るといことでそのまま木更津のマツダで廃車.

もう1回はローバーミニ,真夏にキャブレターのパーコレーションで走行不能.

キーの閉じ込め1回
弟の外車のキャンピングカーを借りたとき,運転席以外から鍵をかけて出てしまった.

車を買い替えるのは,たいてい「古いから」というのが普通だと思うが,私の場合は走行不能での廃車ばかり.
JAFを呼ぶまでもなかったが,ファミリア以外の廃車はローバーミニのヘッドガスケット抜け,プレリュードのクラッチすべり,シティの等速ジョイント折れ,カローラ2のもらい事故全損.
自走できる車を手放したのは20年前,TE27レビンだけだ.

今の9万円で買った車も,いつかJAFのレッカーかな.

2 件のコメント:

  1. みらくる君2009年4月18日 12:59

    すごい車歴をお持ちでwやっぱ2T-Gは名機ですな。

    返信削除
  2. TE27.800kgのカローラにセリカの1.6Lツインカムモーターを乗せるという,今のTOYOTAからは考えられない無謀な車でした.
    軸重,前500kg,後300kgでアンダーステアが強いくせに,後サスが板ばねでよくリアが暴れ,コーナー出口でなかなかまっすぐに走ってくれないまさに「じゃじゃ馬」でした.
    友達を後席に乗せたら,バランスがよくなってコントロールしやすかった覚えがある(^^;)

    返信削除

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.