2004年11月19日金曜日

新しい学校

今日の出張は,全面的に建物を建て替えた学校.
伝統校で,駅に近く敷地が狭いため,工事中の数年間,完全に別の場所の仮校舎.
10kmほど離れた埋立地のプレハブだったが,今年から元の場所の新校舎.

敷地を整地し,6階建ての美しいデザインに生まれ変わって,びっくり.新しさだけではなく,
「これが県立高校か?」
と思うほどのデザイン.
昔,高校がどんどん建てられた時代は,数をこなす感じだっただろうから,デザインを重視せず,団地のような学校ばかりだったのは当然でもあるが,これほどまで県立高校が生まれ変わるとは,びっくり.
道路からのエントランスのスロープの石畳.
「え?入っていいの?」
と思うくらい美しい.事務室前の玄関は自動ドアだった.

全体に木の美しさを生かしたような落ち着いた内装・・・
柱はコンクリート打ちっぱなしを見せ,壁は合板だが木目を生かして,そのコントラストが美しい.
高い天井.階段の踊り場や,トイレの窓は円形.階段は光を通すようなデザイン.

転勤したいな.

2 件のコメント:

  1. すみぴょん2009年4月18日 8:14

    てんきん・・・あはは^^^^ 最後はそうきましたか^^

    返信削除
  2. やっぱり環境ですよね.今の学校は団地みたいな建物だけど,田舎にあって自然環境はいいな.森に囲まれていて,5月は鶯の大合唱です.

    返信削除

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.