2004年10月24日日曜日

電気の伝わる速さ

これはもちろん,光速である.
しかし,電気は電線の中を電子が動くことであるが,電子の移動速度は遅い.
カタツムリより遅い.

電子は電線の中に詰まっている.スイッチをつなぐと,電圧が光速で電線の中に伝わり一斉に電子がカタツムリより遅く動き始める.
水道管の中の水のようなもので,蛇口をひねると,水道局から水がぶっ飛んでくるのではなく,水道管の中の水が動くだけ.
電流も,電池から電子がぶっ飛ぶのではなく,はじめから電線に詰まった電子が,一斉に動くだけ.

カタツムリよりも遅い・・・> 参考サイト

しかし,「電子のカタツムリより遅い動き」が電線の中を伝わる速さは光速.

もし,水道局のポンプから蛇口まで水道管が1本なら,蛇口を開くと水が動き始める.
蛇口の水の動きはかたつむりよりだいぶ速いが,その水の動きが水道管の中を伝わる速さは,その水流よりずっと速いはずである..
その伝わる速さは,もちろん水の弾力により光速よりはだいぶ遅いものとなるが,空中の音速よりは速いだろうか・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.