2004年4月16日金曜日

納車

「半分衝動買い」のミーハーマシンが昨日納車になった.電話はその前日にかかってきたのだが,雨がつよかったので取りに行けなかった.
納車の日は創立記念日で生徒は休みだが有給をとって昼間から取りに行った.

YAMAHA XJR1300

もちろん中古.単車屋さんによれば,いろいろと社外部品がついている.

一目でわかるのがビキニカウル(小さいカウリング).はじめは「こんなに小さいの,意味あるのかな?」と思ったが,単車屋さんによると,
 「小さくてもあるのとないのでは,全然違う.」
らしい.確かに GB250 で高速道路はつらく,窒息しそうだが,ビキニカウル1枚で大分負担が軽くなるということらしい.高速道路は乗らないけど,広い道でスピード出すときに楽になるならいいかな.

2本のフロントフォークをつなぐスタビライザ
 「ハンドリングがかっちりしてコーナリングが安定します.その代わり柔軟性が犠牲になって突き上げが強くなります.」
スタビライザ
初心者には扱いづらくなる感じなのかも.ノーマル状態を知らないので,わからない.

ステアリングダンパー
 「高速でハンドルがあばれないようにする装置です.」
ステアリングダンパー
ハンドルが重くなるので街中では不要.高速道路に乗らなければ意味がないので,まったく効かないように調節した.これまた初心者には不要.

パワーフィルター
 「吸気効率がアップします.おかげで排気音も良くなってます.でも大雨の日は水を吸い込みやすいので走らないほうがいいです.」
パワーフィルター
高回転域は伸びるが,低回転域の力が多少細るらしいが,ノーマル車を知らない私には「ふーん・・・」
トップギアでアイドリングでも走れてしまうし,そこからドカンと加速できるし,低回転域のトルクは十分だな.

「バックステップがついてます」
「へ?二人乗りの後ろのステップのこと?」
「じゃなくて,ステップの位置を後ろに下げて,コーナーが攻めやすくなる.」
「なんだ,初心者には宝の持ち腐れですね」
バックステップノーマル
右はノーマル.たしかに5cmくらい後ろで,ちょっと上のほうについている.んー,ゆったり走りたい自分としては,ノーマルのほうがよかったけど,まぁいいか.

で,乗り始めて気づいたのが,バックステップのおかげで,シフトアップでシフトペダルの下に足を入れると,サイドスタンドに触れて違和感が.まぁ「サイドスタンド踏んづけてシフトアップ」と思いこんで違和感がなくなったが.

単車屋さん
 「マフラーを交換するなど派手な改造はされていないけれど,バランスの良いノーマルの味を残しながら,見る人が見ればわかる小粋な改造がされてますよ.」

うーん,逆に初心者の私には「ヘタなのに改造だけは凝ってます.」ってことだからはずかしいにゃー.でももともと「ミーハーマシン」だからいいか.すいてる道はあまり走らないようにしようっと.混んでいれば「安全運転してます」ってことで(^^;)

店からスタートして,ちょいと走り出す.
いつも振動の激しい単車だったので,滑らかに回るモーターが単車らしくない.
油温計がついていて,どんどん上がり,90度くらいで安定.
なんだか足が暖かい.モーターの熱気だ.夏の渋滞は暑いだろうなー.

まずは給油.稔台のセルフの出光まで行って見る.
給油中
給油中.

五香周辺はいつも渋滞.
1速でアイドリングで走る.スピードが上がると2速でアイドリングのまま.
五香のガード下.2速アイドリングのまま坂道を登ってしまう.
3速でもアイドリング.そのまま4速にしてもアイドリング.
やっぱり5速(トップギア)でもアイドリング(1000回転),時速30kmくらいで走れてしまう.前の車が離れたので,アクセルを開けるとそのままズドンと加速する.
すげー.さすが1300.こりゃ気持ちえーわ.癖になりそう.

ちょっと裏通りに入って,撮影.
YAMAHA XJR1300

このあと,車庫に借りたレンタルボックス(コンテナ)へ.
入れておいたクラブマンを出し,XJR を入れる.出し入れに10分はかかるな.

>>XJR1300 日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.