2003年11月16日日曜日

トロンボーンを買った

今まで使っていたトロンボーンがぼろかったので,新しいのがほしいと思っていたが,数年前から単車とトロンボーンどっちにするか迷い,結局今年になって単車にしてしまった.
最近,友人が2人も新しいトロンボーンを買ったので,つられて買ってしまった.

KING2102LSLA
KING2102LSLA
(2B ジグス・ウィグハム・ショート)

楽器屋の文より.
ライトウェイトモデル仕様のジグス・ウィグハムモデルをベースに主管の入り込み部分を短くしたショートチューニングスライドモデル.主管は殆ど抜かずに演奏し,第1ポジションでのヴィヴラートなどの自由度が利くように配慮されている.(抜いてしまうと響きに纏まりがなくなる.) 第7ポジションは根性で下げろ! あるいはないと思ってイイ!ということになる.
ビル・ワトラスのBACHも同じように改造している.


とにかく,楽器が軽くて反応も恐ろしく早いのが特徴で,その割にペラペラした感じにはならず,ソリスティックな演奏などではむしろレギュラーの2Bよりも柔らかく,太い感じの響きをキープできる魅力があります.

とのこと.

trombone

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.