2003年8月31日日曜日

北海道ツーリング8月28日

27日 28日 29日 30日 31日


8月28日
苫小牧は小雨.
13:30苫小牧到着の予定が13:25には下船できた.15分遅れで出航したのに,船長さんがんばったね.
船内のポスターに航路の距離は751kmと出ていて,計算すると時速40kmくらい.ゆっくりだけどこれで何日,何ヶ月でも進み続けるというのが船の威力.
これを全部二輪で行ったら・・・まぁそういう根性のある人もいるけど.

さて,下船後ちょっと走るとすぐにローソン発見.数あるコンビニの中でクレジットカードの使えるローソンは私のお気に入り.
1円の買い物でもカードを使って,来月のガソリン代の値引きに反映させたいので,どの店に行っても必ず「カードは使えますか?」と聞くようにしている.
ローソンのトイレで防寒対策,雨対策を万全にする.

雨が上がったので,写真などを撮ってみる.夕張付近3枚.この日の写真はこれだけ.
とてもじゃないけど雨で撮れない.
夕張付近1>>拡大
夕張付近2>>拡大
夕張付近3>>拡大

この先はずっと雨.
日勝峠では標高の高さから,気温が低い(10度)上,霧雨がずっと続いて,寒さでぼろぼろ.
自分の単車では6%の上り坂,トップギアでは80km/hしかでない.ギアを落とせば100km/h近く出るが,まぁゆっくり.
怖いので登坂車線を走る.スポーツカーが100km/h近いスピードで追い抜いていく.登坂車線には40km/hくらいで走るトレーラもいるので,追い越すときは要注意.

3時間あまり走り5時過ぎ,士幌町で200km超えた.ここに出光があるので,給油.雨は本降りだったので,合羽を着ていても隙間からにじんで寒い.
そしてラーメン屋で味噌ラーメン.冷えた体があったまった.

初めの予定では350km走破して摩周湖YHにたどり着きたかったけれど,この天気で夜走ると遭難してしまいそう.
摩周湖方向に最も近いYHは阿寒湖手前のq野中温泉YHだが,まだ山道を80kmある.
摩周湖からは離れてしまうが,30km南下すれば帯広市のトイピルカ北帯広YHに行くことにして,電話する.
「二輪ですけど」
「ツーリングマップルをお使いですか?」
「はい」
「それに出ている場所は間違っているので,今から説明します.」
なるほど,道が1本違う.
そんなことより,ずっと手前で入ってはいけないバイパスに入ってしまい,まったく違う方向へ行ってしまう.おかげで帯広市内の地理は詳しくなった.

帯広市内はパチンコ屋とかカラオケとかやっているし,看板の明かりもついているので明るく,雨の中で迷っても心細くなることはない.阿寒湖へ行かなくてよかった.
7時半ごろ着いた.ここのYHは新しく,ペンションのようだ.
YH1
>>拡大
YH2>>拡大
一応相部屋だが,2段ベッドではない.
YH3>>拡大
他に男女2人ずつ宿泊していたのだが,1人に1部屋を割り当ててくれたので,個室状態.
ぬれたものを部屋中に干して乾かした.
本日の走行,苫小牧フェリー埠頭から士幌経由で帯広まで約290km.(迷わなければ270kmくらい)


PREV < | > NEXT



ツーリング記録一覧
>>GB250 クラブマン日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.