2003年8月26日火曜日

田舎のお葬式

祖母は91歳の大往生.直前まで話しをし,自宅で家族に見守られながら,普通に眠るように他界したそうな.

祖母の地方では,自宅からお寺まで親戚縁者が行列を作って弔いの行進をする.
血のつながっている男は頭に白い三角をつけるので,当然私や弟もつけることになる.
女は白い布を頭からかぶり,イスラム教みたい.

私と弟は,2mくらいの金色の蓮の花のお供えを持って行進.あと,長い柄の提灯とかいろいろお供え物を持つ人やシンバルや鐘をたたく人もいて,なかなかにぎやか.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.