2000年11月1日水曜日

ショウジョウバエの交配実験

毎年1年生が生物の授業で,1ヶ月以上にわたる大掛かりな交配実験を行う.
放課後の生物室は飼育観察に訪れる生徒で大盛況,普段の教室内では見ることのできない表情がいい.
ショウジョウバエとはいえ,試験管の中の小さな命は生徒にかかっているわけで,単なる遺伝実験ではなく,「生き物を育てる教育力」というものを生徒の表情に見ることができた.
もちろん無菌で育てられたショウジョウバエはこの寒空に放せば死んでしまう.試験管の中は極楽なのだ.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.