2000年3月11日土曜日

学年解散旅行で京都

京都旅行2000.3.10-12

学年の解散旅行で京都へ行った.8日に卒業式を終え,10日から2泊.副担任で参加したのはS先生と私.京都の基礎知識が皆無の私にとって,「京都スタンダード」を知るよい機会になった.

朝,新幹線に乗ると平日だけあってビジネスマンばかり.Z先生は自分の座席を間違えて,朝から他の乗客の迷惑に...もう!
物見遊山はわれわれのみ.同僚たちはビールを買いに出かけたが,わたしは通勤電車の中でビールを飲む恥ずかしさを感じ躊躇していた.が,KIOSKで冷えたビールを見ると,それまでの気持ちなどどこへやら,あっさりと呑み始めてしまったっっ.

富士は雲がかかっていた.朝のニュースでは関が原付近,雪のため新幹線徐行と言っていたが,われわれの通過するころは減速することなく,新雪が日の光に輝いてまぶしかった.

予定通り京都到着.腹ごしらえにそば屋へ.「京都名物に来たらニシンそば」と皆ニシンそばを注文したが,私は軽く山菜そば.だってすでに出来上がっててニシンなど...

さて,京都見物.私は素人なので,京都が得意の先生にいろいろ連れて行ってもらおうという魂胆.まずは嵯峨野めぐりヘ.
>>拡大

渡月橋ではときどき雲が空を覆い,雪がちらちらと落ちてくるほど寒かったが,天気はおおむね晴れ.
>>拡大

有名な竹林をぬけて
>>拡大

落柿庵にてちょいと休憩.
>>拡大

ヒヨドリが逃げない.カメラを向けるとカメラ目線でポーズをとったぞ.


上へ上へ歩き,念仏寺と,石仏の有名な寺に行った.念仏寺は地蔵の撮影禁止だったので,かわりに参道に落ちていたボルトを撮った.



あだしの念仏寺から歩くこと10分,愛宕石仏の中にZ先生がいた!!

嵯峨野の帰り道,太秦の広隆寺の国宝の弥勒菩薩を拝観.実物を見るのは初めて.モチ撮影禁止だよん.

その日の夜は料亭で飲み会.とっても雰囲気のいい店.思いっきり和風なのにBGMが軽快なズージャだったのがまたナイス.
>>拡大

次の日は大原へ足をのばした.地下鉄とバスの1日フリー乗車券.大原に往復するだけで元がとれる感じだ.京都バスのシートががわいかった


菜の花畑があったが全然咲いていない,寒いところだ,先月館山市の菜の花はもう花が終わってみんな種をつけていたというのに.


三千院では「雪が吹き込むので障子を閉めてください」という張り紙があった.


雪は降ってはいませんでしたが,数日前に降ったようです.


>>拡大

大原から戻ってきたら雨.コンビニでビニール傘を買う.まずは銀閣寺.でっかいプリンがあった.わはは.





いろいろ写真とったけど,どう撮っても美しい観光案内の写真みたいでつまらないから載せない.

哲学の道を通って南禅寺に向かう.前方を歩く二人は学年主任のS先生とY先生.昨日から歩きっぱなし.私は靴が合わないせいで疲れてきた上,写真ばかりとって二人に遅れをとってしまう.


「絶景かな」の南禅寺の三門は巨大だった.こういう巨大建築物を見るのは好き.でも気に入ったショットはなし.その代わり,南禅寺の中を突っ切る水道橋がいいねぇ.
>>拡大

南禅寺近くの古い巨大建築物
>>拡大


とインクライン(と地図にのっていたけど,これってなぁに?).
>>拡大

さて,最終日,日曜日は清水寺へ.昨日までと打って変わって晴れ.よかったよかった.
>>拡大

33年に一度のご本尊のご開帳の年だそうで,その行列がTDL状態だったのでご開帳はやめ.キヨブタを下から.
>>拡大


ここから33間堂まで歩いて拝観.仏様はもちろん,仏教に出てくるインドの神様の勉強になる.そういえば弓道の先生が矢通しの話をしてたことがあって,「これかぁ」

有名どころの写真はスキャナでも取り込める.これが京都へ行った証拠の「京都市道路境界」


と京都市のマークが入ったマンホールのふた(^^;).落ちていたごみは記念に拾いました(駅でゴミ箱に捨てたけど).



いやぁ歩いた歩いた.やっと筋肉痛が治ってきた.よかったなぁまた行きたい

くろべえ: 旅行記一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.