2016年5月27日金曜日

科目

テレビ,初耳学を見てたら,
「国数英理社のなかでどれか一つ勉強するなら?」
に対して,林修先生が
「突き抜けて大切なのは数学」
と断言.
世の中の見え方が,違って見えるとも言っていた.

林先生はその具体例を挙げていたが,見え方がほかの人と違うのは自分も感じるところ.
未来が見通せるというか,先読みできるというか,大局観に立てるし,細かいことも追求できるし.

以前,数学ではない人に,
「くろべえさんは,世界の見え方が違うのでは?」
と言われたことがあったが,そういうことなのだろうな.

今月の数学セミナーの特集の線形代数は,またまた新たな視点が得られておもしろかった.
また世の中の見え方が広がった感じですよ.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.