2014年7月23日水曜日

利尻島

朝4時過ぎには十分明るい.
緯度が高いから,日の出が早い.


昨日と打って変わって,利尻富士どーん!

自転車借りて走りだす.

利尻空港へ行ってみる.飛行機マニアなので.

空港への道沿い,ラベンダーが咲いていた.

利尻空港,建物が新しい.

空港保安施設.なんだろう.

周りにこんなアンテナが3本.

サイクリングロードに入ってみる.車が来ないから安心.
せっかくなら,もう少し等高線に沿って道を作って欲しいなぁ.とワガママ言ってみる.
ヘタレなので,ゆるい坂でも文句の一つも言いたくなる.

3×7=21段変速だから,ちょっと坂になるとギアを一番低くして歩くくらいの速さ.
足の重さだけでペダルが回る感じw
でも,ママチャリみたいなカゴがないから,荷物のリュック背負って.
尻が痛くなる.


正午から利尻町で運用.駐車駐輪公園なる場所.会津藩士のお墓と碑があった.隣が小さな発電所.
パソコン用バッテリ,ノイズが大きい.
ACアダプタにつけていたパッチンコアを外して,バッテリのケーブルにつけたら,ノイズは気にならなくなった.

近所のおじさんとお話し.無線のことなどいろいろ解説.
干物をもらった.
半分くらいかじったあと撮影w
14時半撤収.

運用場所.
18MHzで29交信

利尻富士,北東側から見るとこんな形.

利尻富士町の鴛泊港に戻って,16時過ぎから運用.
やっぱりフェリーは右舷を接岸.

自転車に釣り竿アンテナをつけた.
17時過ぎまで運用して31交信.10MHzが1,7MHzが30.

クラスタにアップされるとひっきりなしに呼ばれる.
さて,ずっとCQ出していたけれど,バッテリがなくなることはなかった.なかなか性能良いっす.

明日は朝,おしどまり港で運用して,フェリーで礼文島に行き,電波出します.

2 件のコメント:

  1. その施設は VOR といって,飛行機がそこからどの方位にいるかみるためのものです.飛行機から質問信号を出すと,VOR が方位を返すようになっています.

    返信削除
    返信
    1. フライト趣味レータでは,だいぶVOR のお世話になって操縦していますが,こんなに大きな施設だとは思いませんでした.かなり精密な方位を返してくれるのは,こんなに大きいからなんですね!

      削除

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.