2012年1月31日火曜日

絆 Kizuna2012

A1クラブオリジナルキー「絆 Kizuna2012」を予約.

製作は宮城県にある有名な GHDキー

>被災地域の産業を少しでも応援
そういう意味もあるならと,「デラックス」を注文.GHDキーの社長さんとは同姓だしw

自宅シャックでは,パドルとストレート電鍵を並べて使っている.それが1台になればうれしいし,なにより GHDキーの製品だし.

29日0時の受け付け開始直後にぽちっとしようと思っていたけれど,ふつうに朝になってからぽちっとw
シリアルナンバーは65だった.
ということは第2ロット.
初日だけで150台の予約があって,今日200台に達して受付終了(200台限定)したとのこと.すごい.

2012年1月30日月曜日

飲み会

昼間から,「今日の飲み会の場所は○△□だよ」と声をかけられた.
昨年,たどり着かなかった前科があるからなw

2012年1月29日日曜日

フェンシング関東選抜結果

女子

優勝 東亜学園高校 (東京)
準優勝 松戸高校 (千葉)
第3位 宇都宮中央女子高校 (栃木)
第4位 埼玉栄高校 (埼玉)
第5位 沼田女子高校 (群馬)
第6位 湘南高校 (神奈川)


男子

優勝 埼玉栄高校 (埼玉)
準優勝 東亜学園高校 (東京)
第3位 法政二高校 (神奈川)
第4位 沼田高校 (群馬)
第5位 検見川高校 (千葉)
第6位 栃木商業高校 (栃木)

記録PDF


それにしても,寒い2日間だった.
単車の防寒着をそのまま着用し,石油ストーブをしょって仕事したけど,焼け石に水・・・ん? 焼け石に水をかけて温めたいw


2012年1月28日土曜日

試合準備

開催県なので,早朝から準備作業.

自分の本務は,自分の学校の生徒の引率.といっても,実際に生徒を使った準備作業は,会場準備係の先生.
自分は事務局のコンピュータ作業のエクセルの作成とかチェックとか.
でも,そんなものは,数日前からやっているので,さっさと終わって,授業の教材作りをしていたw

午後は会議が目白押し.
1時間ごとに,関東委員長会議,技術委員会議,監督会議

そして,開会式をやってこの日は終了.

団体戦のみで,各県代表の男女1チームずつの16チームしか出ないから,こぢんまりとした大会.
それも,男女8チーム中6位までが全国選抜に出られるので,ここに出てくる県大会よりずっとゆるい感じのする大会w

観客もいないので,開会式では一生懸命拍手をせねばならぬ.
明日は忙しくなる.

2012年1月27日金曜日

香取市へ

ポプラ高校に数学の出張.

飲み会があれば電車だったけれど,明日から関東選抜大会なので飲み会はキャンセル.

片道55キロほど.1時間半で着いた.
往路は手賀中の通りを通ったけれど,日陰で轍の間に雪が凍っている場所がところどころあった.
不用意に乗らないよう,乾いている場所を選んで走る.

完全防寒装備,着込んだ防寒着は上は3枚.下はズボンの上に2枚.まさに着ぶくれ状態.
そうしたら,上着を着てこなかったことに気付く.
上着の代わりにジャンバーを1枚だけ着ての仕事.

帰りは暗くて道の凍ったところがわからないから,交通量の多い木下街道経由.
学校にUSBメモリを忘れたことに気付いて,とりに戻る.自宅から単車で5分のだから,遠回りというほどではない.
職場が近いというのは便利だなぁ.

うちの学校の周辺も,道端が凍ったままで,対向車が来ても端に寄れない.車がよけてやりすごすまで,道路中央で停まる.

>>GB250 クラブマン日記

2012年1月26日木曜日

IOTA Contest 2011-Provisional Results

というメールが届いた.
7月30日のRSGB IOTA (Radio Society of Great Britain Islands on the Air) Contest の結果.島と交信すると得点になるコンテスト.
メールのリンクをクリックして,自分のコールサインを入れたら,
Provisional Results
ALL IOTA, Single-Op Unassisted, CW, 24H, QRP で,6局中5位.
賞状

それと,11月3日の,第36回 高知県マラソンコンテスト>結果
県外局電信 7MHz,1交信で,最下位/7

いつ発表だったから忘れたけど,
9月18日の,オール岡山コンテスト>結果
HFローバンド ,県外局・シングルオペ・電信 で,41位/56局

いずれも,「参加」ということで.

以下,1週間のログ.
今週は,コンディションが悪くて,ノイズに埋もれ何も聞こえない,聞こえても応答がない.

Jan 19(木)2交信.
毎週のスケジュール交信

Jan 20(金)1交信.
ひさしぶりの方.以前は月に何度か交信した覚えがあったが.

Jan 21(土) 3交信.
オンエアミーティングにログイン.
それと,カウンタポイズを今までの数本だったものを,それらをつないで20mくらいに広げたら,80m にマッチングして,8N0JARL/0

Jan 22(日)13交信.
すべて,オール宮城コンテスト.
午後から練習だったので,そうそうに切り上げた.

月~水は一応リグに電源を入れたが,雑音がひどくてあきらめムード.
クラスタにはDXpedition がアップされるが,自分には聞こえないので関係ないな.

Jan 26(木)1交信.
この日も閑散.

2012年1月25日水曜日

プリンタ


昨年秋ごろ,進路室のプリンタが壊れ(サービスへ連絡というエラーが消えない),今日新品になった.といっても,壊れたのと全く同じLP-S5000.
調査書出力の忙しい時期,
「ほかので出してー」

自分はまぁ,ネットワーク上のプリンタに出すのは大したことではないため危機感がなく,新しいのを頼むのが延び延びになってしまっていた.
とりあえず,職員室のプリンタにつなぐようにしていた.

でもまぁ,これでほかの場所に足を運ぶ必要がなくなってなにより.

2012年1月24日火曜日

久しぶりに凍結

昨夜は単車に5cm以上積もっていたので,通勤は歩きだな.
と思っていたけれど,自転車で出勤.

歩いても間に合う時間に出発.

自宅前はバリバリだけれど,駅前通りに出れば・・・と思ったらやっぱりバリバリ.
引き返し家に自転車おこうかとも思ったけれど,乗りかかった船じゃなくて,自転車で.

いつもは,山の中の近道を通るけれど,急坂で心配なので,普通に駅前通り.
車は皆,自分と同じくらいの速さで走るので,自分も車道を自転車で.

逆井駅の踏切手前で,停まろうとしている車が真横に動いていた(怖
アスファルト上に透明な氷が覆う,完全なアイスバーン.
さすがに,その場所では降りて押した.

そのあとも,ブレーキをかけない運転.
減速は,走行抵抗のみで,停まるときは自転車を降りる.

中学校前の急坂でも,自転車を降りる.
ワゴン車が立ち往生していた.

学校についたら,早く来ていた人たちが雪かき.
「自転車,大丈夫でしたか?」
「あぁこれ,スタッドレスタイヤだから」
「え,すごいですね.さすが.」
「嘘です」(爆

普段の倍近い,20分くらいかかったけど,歩き(30分)よりは早く着いた.











2012年1月23日月曜日

CW賞状


鹿児島に行っている間に郵送されていた.CQ 出版社の昨年の年間企画「モールス通信を楽しもう!」で企画されたアワード.

おもしろいのが,Dot & Dash アワード.つまり「トン・ツー賞」.

短点で始まり,短点で終わるコールサイン Aグループ(例 JO1ZZZ Jは ・---,Zは --・・ )
短点で始まり,長点で終わるコールサイン Bグループ(例 JG1BGT Jは ・---,Tは -)
長点で始まり,長点で終わるコールサイン Cグループ(例 8J1A 8は ---・・,Aは ・- )
長点で始まり,短点で終わるコールサイン Dグループ(例 8J2AI 8は ---・・,Iは ・・ )
とそれぞれ2011年中に一定数交信するともらえる.
自分は,
A短短 1681
B短長 1516
C長長 344
D長短 259
という結果だった.カウントするのに,エクセルを使った.

昨年1月にいきなり,1日で,50MHzで,短短4,短長3,長長2,長短1 のクラスC(10局)を達成.つまり,Single Band(50MHz),Sinble Mode(CW),QRP(5W以下),One Day 特記で達成.
自分はいつも,Sinble Mode(CW),QRP(5W以下) なのでできるだけそれ以外の特記を目指した.

2012年1月22日日曜日

練習開始

第1回の練習.

1年ぶり,ほこりまみれの楽器ケースのほこりをはたく.
雨なので,電車で.傘さして楽器を持ち歩くのはつらいものがある.こういう時は車があるといいなとは思うな.まぁ年に1度のことだ.

配られた楽譜は,
Armenian Dances Part I,PartII
Orient Express
これらは,昨年震災で中止になった曲.
昨年は「震災で中止になった第29回」で,震災を忘れないために今回はカウントを進めて第30回とするそうだ.
それと,
Daphnis and Chloe
The Inn of the Sixth Happiness(第六の幸福をもたらす宿)
これらを全部やるかどうかは決まっていないよではあるが.

予想通り,ボロボロっすw
合奏っていいねぇ.

2012年1月21日土曜日

鹿児島市移動運用


1週間のログ
Jan 12 (木) 3 QSOs.
毎週のメンバーとスケジュール交信.
知り合い同士なので,いろいろとCWの挑戦してはぐちゃぐちゃになってしまうが,とてもよい練習になる.

Jan 14 (土) 8 QSOs.
まずは,A1クラブ オンエアミーティング.
スタートの7時台はほとんど聞こえなかったのが,7時20分ごろからガンガン入るようになる.ものすごいパイルアップ.
7時26分,/QRP 指定になった時,他の誰も呼ばず,しーんとしたので呼んだら一発目でログイン.
9時前にもう一度聴いたら,CQ が空振りを続けている.500mW でもう一度交信(笑
その後,家の掃除などしながら,ときどきワッチして,UA0C ロシア,T88HK パラオなど.

Jan 15 (日) 1 QSOs.
ほとんど呼んでも空振りする感じ.

Jan 16 (月) 1 QSOs.
80m バンド.今のロングワイヤで初めて SWR が 1.0 になった.
今まで,どこかで余って取っておいた10mの4芯の電話線を,とっておいていたままのぐるぐる巻きの状態でカウンタポイズに使っていた.それを伸ばして,今までの5m を2本つないで10mの電話線カウンタポイズにつないで,都合20mの4芯電話線カウンタポイズにしたら,SWRが落ちた.
やはり,必要なのは長さだった.
で,JARLの新法人化に伴う特別記念局 8N0JARL/0 に一発でとってもらった.

Jan 17 (火) この日から2日間,鹿児島市移動.
準備の仕事を終えて,鹿児島石橋記念公園へ.

2012年1月20日金曜日

講演

3日目,鹿児島は朝から雨.みんなでタクシー相乗りで移動.

最後は講演.
「100%の力を出し切った時に,人の成長がある.」

2012年1月19日木曜日

新しい路面電車

ホテルに戻る夕方は,新型車両にも乗ってみた.

鹿児島2日目

やはり,路面電車には乗ってみたい.芝生と花が美しい.
会場までは2km少々なので,皆歩いたが,自分だけ単独行動で.
朝8時過ぎなので,なかなか混雑.運転間隔は日中は6,7分に1本なので便利.

2012年1月18日水曜日

JR九州

歩ける距離だけれど,JRにも乗ってみたかったので,鹿児島駅.

古い感じの駅ホーム.

路面電車

わっぜえか丼で腹いっぱいになったので,路面電車もあるけれど,道がわかるなら歩こうということになった.
出張案内に地図があったので,歩くことに.

路面電車

わっぜえか丼

空港から鹿児島中央駅へ向かうバスの中の観光案内に出ていた,鹿児島B級グルメ,黒豚わっぜえか丼.
ということで,「観光案内の記事を見せると300円引き」という鹿児島中央駅近くの店へ.
混雑して繁盛している.

で,わっぜえか丼は「完食したら500円サービス」なんていう恐ろしい量(2300円)なので,半分の「???丼」(店の前の黒板に書いてあったけど,忘れた)
「わっぜえか」は「すごい」という意味で,何がすごいかというと,黒豚づくし.
とんかつと,ハヤシライスと,豚しゃぶ,ハンバーグ.肉,肉,肉・・・

こんなに肉食べたのは何年ぶり?という感じ.10年前に焼き肉食った以来かな.

2012年1月17日火曜日

鹿児島

鹿児島に出張.

わーい,ひこーき!

鹿児島についたら,旧いペイントの全日空機が.

2012年1月16日月曜日

数の感覚

公開鍵暗号の,授業プリントに,「1024ビットの整数10^308個のうち,素数はざっと 10^305個」と書いたら,それを見た数学の先生が,
「素数って,そんなにあるの? ほとんど素数ってこと?」
「3ケタ違うんですよ.つまり0.1% 程度ってこと.」
「あ,そうか.」
308個のうちの305個(これだと99%)でなくて,10^308個のうち 10^305個.
10^305÷10^308=0.001

実際は,2進 1024ビットの整数は,
2^1023 ~ 2^1024 -1 の 8.98847×10^307 個で,そのうち,素数は 1.26692×10^305 個しかない.割合にして,0.140949パーセント.ざっと700個に1個.
自分も最初,素数定理で個数を計算したとき,「ずいぶん多いな」と思ったから,人のこと言えないw
実際は,スカスカである.

1024ビットの最小の素数は,2^1023 + 1155 の,
8988465674311579538646525953945123668089884894711532863671504057886633
7902750481566354238661203768010560056939935696678829394884407208311246
4237153197370621888839467124327426381511098006230470597265414760425028
8441907534117123144073695655527041361858167525534229314911997362296923
9858152417678164812112069763

1024ビットの最大の素数は,2^1024 -105 の,
1797693134862315907729305190789024733617976978942306572734300811577326
7580550096313270847732240753602112011387987139335765878976881441662249
2847430639474124377767893424865485276302219601246094119453082952085005
7688381506823424628814739131105408272371633505106845862982399472459384
79716304835356329624224137111

であった,その間に,
1266900000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
00000000000000000000000000
個以上の素数があるわけだ.(指数で書くと,上記のような勘違いするから全桁並べてみた.)

2012年1月15日日曜日

2^32未満の最大の素数

とか,1兆未満の素数,という検索語で,検索された.>素数10万個

検索されたページには 2^32 のことは書いていないので,mathematica で計算してみた.10個以内の奇数の中に見つかった.

Table[{2^32 + 1 - 2 n, PrimeQ[2^32 + 1 - 2 n]}, {n, 1, 10}]
だと,
{{4294967295, False}, {4294967293, False}, {4294967291,
False}, {4294967289, False}, {4294967287, False}, {4294967285, True},
{4294967283, False}, {4294967281, False}, {4294967279, False},
{4294967277, False}}
ということとで,2^32=4294967296 未満の最大の素数は 4294967285


1兆以下は
Table[{10^12 + 1 - 2 n, PrimeQ[10^12 + 1 - 2 n]}, {n, 1, 10}]
{{999999999999, False}, {999999999997, False}, {999999999995, False},
{999999999993, False}, {999999999991, False}, {999999999989, True},
{999999999987, False}, {999999999985, False}, {999999999983, False},
{999999999981, False}}
ということとで,1000000000000 未満の最大の素数は999999999989

ウルフラムのサイトでも,できる.>Wolfram Alpha

2^1024 未満の最大の素数

2012年1月14日土曜日

メール便でQSL

メール便でQSLカード発送.およそ400枚.
今回は80円と160円の2通分になった.

そういえば,QSLカードはメール便で送ってよいのかどうかという疑問があった.
JARLが,メール便で送ってきたからいいのだろうなと,安いメール便を使い始めたが.

でも,メール便のできる以前から,転送にはゆうパックや宅配便で送っていたわけで,ゆうパックや宅配便がOKならメール便もOKのはずである.
だから,安心してメール便を使える.

「メール便は信書を送ってはならない」のではなく,
ゆうパックも信書を送ってはならない
当然,「宅配便も信書を送ってはならない」
のである.
信書を送ってよいのは,「通常郵便物」だけ,である.それ以外は,メール便はもちろん,昔から宅配もゆうパックもだめ.

QSL転送サービスが始まって何十年,小包,ゆうパック,宅配便でQSLカードを送ってきた歴史がある.それらで送ることとメール便で送ることに,なんら差はないわけだ.

それは,送るものの大きさや形で分けているのではなく,取り扱う組織で分けている.
昔,郵政公社だった時代から,郵政公社が他に全く委託せずに扱っていたのが通常郵便物で,それ以外の小包やゆうパックは,他社のトラックに載せたりもしていた.
そのため,「信書は通常郵便物だけ」となっているし,逆に郵便会社はどんなに経費がかかっても通常郵便物を他社に委託できない.


そもそも,総務省が JARL にQSLカードの転送業務を許しているのは,QSL カードが信書ではないからである.
QSLカードが信書だとなれば,宅配・メール便などの送り方以前に,郵便会社ではない JARL や QSLマネージャーが「信書」の転送業務を行うこと自体が違法となる.そうなればすべてのカードは1枚ごとに切手を貼ってダイレクトで送るしかなくなる.それが「信書」の正しい送り方である.




NYP のログは25g超の定形郵便90円で送ったけど,メール便で送れるなら80円だな.
交信記録は信書? メール便可?

2012年1月13日金曜日

数感覚とRSA


今年は,情報Cの授業で,RSA を説明した.教材は4年前のものを作り変えたもの.>以前の記事
ここ数年やっていなかったのは,別の人が自分の教材で他のクラスの授業をする関係で,この教材はたぶん自分しか使えないと思ったから.

授業では半分近くの生徒が理解しておもしろがってくれた.これくらい面白がってくれると,理解できない生徒も「面白いのだなー」と感じてくれる.
生徒もそうだけど,サブについている数学の先生も面白がってくれる.

ときどき,RSA 暗号のかいつまんだ解説を見聞きするけど,数式での説明だから,我々は何とかなるけど,高校生には使えない.それを数式など使わず具体的な数字を並べて説明.
それで,なんとなくわかった気になると思う.

数式の抽象化は,具体的な数や図形感覚の先にあると思う.
数式がうまく扱えても,具体的な感覚が伴わなければ,地に足がついたものではないと思っている.

以前,研究授業で突っ込んだのも,数式処理に偏った授業だと思ったからである.
以前の記事

数式(抽象)からイメージを作り出せるのは,生まれながらの天才か,我々のように専門教育を受けた者だろう.
「わかった」感覚というものは,数式をいじくり回せるようになることではなく,イメージできるということ.イメージできれば,数式のほうは表現力の問題になる.
イメージできぬまま,数式をこねくり回すことを要求するから,数学はつまらん科目になるのだと思う.
でも,数式パターンをこねくり回す方が,教えるのも教わるのも楽なのだよなー.で,そんなものは多分数年で忘れ去られてしまう.
微分積分を習って,とりあえずテストでそこそこ点を取っても,大人になって覚えている人はまずいない.
理系の人間なら,微積分の計算は掛け算の九九のようにできなければならないので,高校の微積分は「イメージより計算力」で作られている.

掛け算の九九は,掛け算の意味も分からぬうちに覚えさせられるけど,掛け算は日常使うことが多いので,使っているうちに掛け算の意味が分かってくる.
微積分は使う機会がないから,九九(計算技術)を叩き込まれても,日常的に使わないので,意味など分からない.
以前,「一生微積分を使わない生徒が100%」の学校で,「計算よりイメージ」の授業をやったことがある.

イメージが先行すれば,数式表現は忘れても,数学は一生の宝となる・・・ことはわかっちゃいるけど,時間がかかるから普通はそういう教育をしない.
せめて,こうして情報の時間の話題の一つに提供するくらいだな.


よく言うのは
「難しいことって,面白いんだよ.簡単なことで,面白ことってないでしょう? スポーツが面白いのは難しいからでしょ.」

2012年1月12日木曜日

新パソコン教室


昨日は慣れなかったが,2日目なのでだんだんわかってきたと同時にいろいろと困ったことが見えてきた.

教員のパソコンの画面を全生徒のモニターに映すのはできるが,書画カメラやビデオ映像がそのようにできない.センターモニターに出るだけ.
あちこちボタンを押したりするがいまだに突き止められていない.

それと,生徒のログオフ時,間違ってシャットダウンしてしまうと,更新のインストールのまま止まってしまって,電源が切れない.
まぁ生徒用のパソコンは電源を切れば復元するので,電源ボタンの長押しで強制的に電源を切って再起動するが,精神衛生上よくないなー
毎時間,数人がシャットダウンして,更新のインストールのまま止まってしまう.なにか対策はないかな.

サポートに電話して,聞くしかない.

2012年1月11日水曜日

雨ひさしぶり

今朝は資源ごみの日.
早起きして,年末にまとめた空き缶や新聞紙などを一気に出したら,部屋が広くなったw
天気予報は雨なので,合羽を着て出勤.
夕方から雨になった.雪になったら単車通勤は無理だな.というか積もったり,凍結しなければ不可能ではないけど.>雪道の単車通勤

雪国では単車で配達は普通

年越しスキーでの写真

>>GB250 クラブマン日記

2012年1月10日火曜日

準備

明日から使う授業プリントを印刷して,コンピュータ教室で新しくなったコンピュータ室で作業.

で,プリントの記述が,新しいコンピュータ教室とはちょっと違う記述になっていることに気付いた.
そういえば,昨年末にプリントを編集したときに,
「新しいコンピュータ教室でもう一度作り直そう」
と思ったことを思い出した.
作り直す前に印刷してしまった.まぁ些細なことだからいいけど.

昨年末,教室の使い方の説明を受けたのだけど,いまいち思い通りに使えない.
センターモニターだけでなく,全員の画面に同じ画像を出すにはどうするのだっけな.
授業やりながら考えてみよう.

2012年1月9日月曜日

オール埼玉コンテスト参加

2日間のログ

Jan 8(日)14交信
結構500mW にこだわってみた.500mW だとレポートも悪くなる.
オール熊本コンテストでは 5W で呼んだが,2局にしか取ってもらえなかった.
新市,長久手市の移動局とも交信.
道の駅アワードとか,峠アワードとかあるようで,そうしたカードを目指す人もいるようで.

Jan 9(月)60交信.
40mはびっしりしていたので,0.7m からスタートして,2m,6mと降りてきた.
15mではブルネイのCQ に応答.
40mはやはりびっしり,下端 7010kHz から 7030 へ順に上へサーチアンドポーズ.
11時に一応ひとめぐりしたので,あとはパイルアップで呼べなかった局とか新しく出た局を探したり,40mを中心にあっちを聞いたりこっちを聞いたり.
熊本と違って近県なので,5Wをよくひろってくれる.VHF/UHF も可能だし.
オール埼玉コンテストは59交信.
昨年は24交信だったけど,500mWだった.そういえば,QRP 部門がないのだから,500mW にすればよかった.
QRP部門がなければ,たいてい 500mW で参加するようにしていたのだけど,今回は何も考えずにフルパワーの 5W で参加してしまった.

11月8日の大阪コンテストの結果が出ていた.
8交信で,府外局 電信部門 7MHz 49位/61局>結果

2012年1月8日日曜日

2012年1月7日土曜日

12月のアクティビティ

ARRL 10m コンテスト 38 交信があって,海外も多かった.
あと国内コンテストが KCWA 57 と FCWA 1.

12月2日のFCWA の結果が,もう発表になっていた.>結果
1交信しかしていないので,63位/63.

10月16日のオール千葉コンテストの結果も発表.>結果
C-QRP CW 個人局電信QRP 3位/5局

1月2日以降のログ.
1/2(月) 34交信
2時過ぎにスキーから帰宅し,実家から移動運用.
ベランダに釣竿アンテナ設置.
40mバンドはコンディションが良く, 1kHz とあけずに CQ を出す局がひしめいている.
新年 QSOパーティは20局以上で参加賞シールがもらえる.20局を超えてからはパワーを落とし,500mWで.
やはり,1割くらいの局が,まったくかすりもしなくなったが,残りはなんとか拾ってくれるから,500mW だけでも大丈夫であった.

1/3(火) 24交信すべて 500mW.
新年 QSOパーティつづき.
8J2NDP/2 電波学園設立60周年記念事業

1/4(水) 兵庫コンテスト8交信すべて 500mW.
寝坊をしたうえ,午後から正月行事で正味1時間少々しか参加できなかった.
4日まで実家移動運用.

1/5(木) 2交信.
自宅に戻り,ローカル局と毎週のスケジュール交信.

1/6(金) 1交信.
今年は,1日1交信を目指そうと,18時から40分以上 CQ を続けたら,拾ってもらえた.
MVアンテナを使っているそうで,興味があると打電した.

1/7(土) 3交信.
A1クラブのオンエアミーティングにログイン.
他2交信.

2012年1月6日金曜日

法務局

抵当権抹消登記を自分で行った.
20年以上前に相続の登記をしたとき,市川支局は原木中山にあって,ちょっと遠くて面倒だなと思って調べたら,現在は市川大野.2003年4月に移転したようである.
実家から3kmで,しょっちゅう通る場所だけれど,まったく意識になかった.
カーナビをご利用の方へ
電話番号 043-xxx-xxxx と入力してください.
※これはとんかつ屋の電話番号です.
市川支局 案内図及び交通手段

あっはっは.とんかつ屋を調べないと出てこないのね.とんかつ屋はずいぶん昔からあったからな.

朝9時過ぎに行ったら,大きな駐車場に,1台の車も停まっていない.
「やってるのだろうか・・・」駐輪場もあったけど,入口真ん前の車1台分のスペースに GB250を入れる.
「受け付けは10時から」とかじゃないだろうな.まぁもしそうなら,実家に行ってくつろいでからでもいいな.
法務局と言ったら,いつもごった返しているイメージなのに,登記のロビーに入っても,自分しかいない.

でも,普通に収入印紙2万円買って貼り付けて,受付に持っていったら,完了日時を指示されて,1分で終了.

年初めの朝だから,ということだ.
銀行と同じような番号札の発行機があったから,ごった返すのだろう.

原木中山の法務局のあった場所は公園になっていた.

大きな地図で見る
近くには,司法書士事務所の看板だけが残っていて,過去に法務局があったであろうことを伺わせる.

2012年1月5日木曜日

ページビュー

最近1か月間のページビュー
0除算と二輪免許,1+1=2はいつも多い.
今年のセンターの受験票はだいぶ悩まされた人も多かったのだろうな.

2012年1月4日水曜日

キジ

宿で,マゴのお守りをしていたら,外で遊びたいと泣き始めた.
眠くてぐずっているのがわかるので,車に乗せることにした.

景色のよいところ.

車に乗せたら,案の定5分ぐらいで寝てしまった.

帰る途中,キジを発見.

全部で3羽いた.


この後,宿の駐車場に戻り,みんながスキーから帰ってくるまでじっとしていた.
2時間のお昼寝のうち,宿の駐車場で1時間半以上(笑

2012年1月2日月曜日

ひみつきち

宿に設置した設備
「ひみつきち」みたい.親たちがスキーに行っている間にマゴのお守りをしながら運用.


大晦日朝は,A1 club オンエアミーティングにログイン.
さらに,深夜から年越しのオンエアミーティングのキー局に立候補した.キー局は自分を含めて6局.
指定の周波数帯は 40m,80m,160mのところ,釣竿の数メートルのワイヤでは40mしかマッチングが取れない.で,40mも他のキー局が全く聞こえぬほどの40mはコンディションが悪い.

宿の窓から出した釣竿アンテナに最大5ワットでは聞こえないだろうと,キー局に立候補.キー局なら弱くても,何とか拾ってくれるだろうという魂胆だったのだが,予想以上にコンディションが悪かった.
かろうじて運用地のローカル局と,宮古島の局が拾ってくれた.ローカル局には直接波,宮古島には電離層反射.宮古島が強いということは,本土はスキップしてしまったということ.
直接波の届かない,電離層反射の期待の本土は,電離層が弱くて反射角度が急になると電波が突き抜けてしまったようで,角度が浅い反射の遠距離しか駄目だったという雰囲気.

運用地のローカル局とは翌日戸板で宿などの情報をやり取りしたら,直接カードを持ってきてくれて,本年初のアイボールミーティングとなった.

ローカル局が町田市のキー局と交信したのは聞こえたけれど,自分は町田市が全く聞こえなかった.
アイボールでそのことを話題にすると,
「ものすごく弱くて,何度呼んでも,オランダの呼び出しに負けたりした」
ということだった.それくらい国内がだめだった.
こうなると,深い角度でも反射するローバンドの80,160m で出たかったが,最低でも30m くらいのワイヤが必要になる.5mくらいではだめ.

1月1日,日中は25交信.
夕方の30m は九州(6エリア)ばかり.日が傾いて,近場の関東とかがスキップし始めたかな.

2012年1月1日日曜日

2012年はCWとマゴのお守り


ことしも,どうかよろしゅー

年越しはCWで 2QSOs,年明けはスキー場でマゴのお守りという,充実したスタートを切ることができました.