2012年12月8日土曜日

地震

駅前で,忘年会の会場の送迎バスの車中で遭遇.

「地震が増えている時期なのかな」
なんて友人が話していた.
自分の50年程度の経験ではこの阪神大震災くらいから多い気もするけれど,そんなことは無かろう.
阪神以前がどうだったかなど,自分のあやふやな記憶ではあてにならない.

地震の発生間隔など,人間の一生に比べたらだいぶ長い.
数十年ごとに動く断層と,数百年,数千年,数万年ごとに動く断層があちこちに走っていて,それが「たまたま」時期が重なったり,まばらになったりしているだろうから.

地震が増えようが減ろうが,この地域は多発地帯であることには変わりはない.いつまた「想定外」が起きるかを気にすべきだろうな.

同様に,ちょっと暑くなったり寒くなったりで,「異常気象」などと報道されたりする.
そもそも,気象などというものもは「数百年間安定」するほうがおかしいはずなのだが.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.