2012年10月9日火曜日

法定速度 60km/h

スーパーカブ90の法定速度が 60km/h になったのは 1992年から.
それ以前は,50km/hだった.
したがって,その頃までの定地走行テスト値は 50km/h での測定であった.>スーパーカブ1991

1992年までの50cc超250cc以下の二輪車は「中速車」の分類で,中速車の法定速度は 50km/h だった.
中速車に入るのは,他に大型貨物,大型特殊,牽引自動車などがあった.
高速車は乗用車などで 60km/h制限,低速車は原付の 30km/h という区分.
1992年に法律が変わって速度の区分は「自動車 60km/h」と「原付30km/h」の2つになり,スーパーカブ90は原付ではないから「自動車」の 60km/h が最高速度となった.

したがって,2002年のスーパーカブの定地走行テスト値は 60km/h での測定されている.>スーパーカブ2002

高速車,中速車の分類があった1992年までは,それに対する規制速度の道路のペイント「40高中」がそこら中にあった.>「40高中」旧道に残る最も美しいもの

それも,アルバムのジャケットになるくらいポピュラーだった.


>>スーパーカブ90日記

2 件のコメント:

  1. そういえば,そんなの区分ありましたね.中速車に乗ったことがないので,気にしていないうちに無くなってしまったのですね.

    返信削除
  2. 自分が前のGB250クラブマンに乗り始めた2003年はすでに高速車で,中速車の経験はないです.
    最初に乗ったクラブマンII型は,定地走行テスト値は 50km/h での測定でしたが,次のV型は 60km/h でした.

    返信削除

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.