2012年7月4日水曜日

ヒッグス粒子

見つかったんすか?

質量は重力と比例するけれど,質量(加速に対する抵抗,慣性質量)はヒッグス粒子で,重力質量は空間の構造だから異質なのに,等価であることが確かめられている.

そもそも,量子論では力の発生を粒子のやり取りで説明する.

電波のもとになっている磁力(磁石が鉄を吸い付ける)は,光子のやり取りだという.
光子はボソンであるから,同じ場所に複数存在できるわけだが,ヒッグス粒子もボソン.

光子は簡単に観測できるけれど,ヒッグス粒子は時間がかかったね.

で,興味は暗黒物質や暗黒エネルギー.自分が生きている間にわかるかな.
去年も同じようなことを書いていた(笑

21世紀に入ってずいぶんと宇宙観が変わった.

ちなみに,
「こうし」
で変換しても,候補は
講師
行使
格子
公司
光視
子牛
公使
で,なかなか見つからないから,「みつこ」で変化してこれを書いた.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.