2011年11月20日日曜日

ゴリラ豪雨

今日も試合に単車で往復.
降水確率,10~20 % ということで,雨装備なしの単なる防寒装備のみ.
前日の雨で路面がぬれていたので,スピードで大型車がしぶきを巻き上げる国道6号を通らず,ずっと中の細い道をのんびりと市川まで.
雨上がりは車が汚れるわけだが,単車の場合自分がそうなるわけで.汚れる原因は高速で走る自車や他車の巻き上げるしぶき.
できるだけスピードを出さない細い道を通った.
稔台から二十世紀が丘,住宅地を通っていたら,外環道の工事をしている陸橋を渡る.
どこを走っているのかさっぱりわからなかったけれど,太陽の方角を考えて,右へ左へテキトーに走ったら,矢切駅近くの県道1号へ出て正解.県道は日曜だけあって,まったく渋滞していなかった.

夕方,閉会式を終えた16時過ぎ,体育館の屋根をたたく激しい音と,稲妻の光.
ネットで見たら,局地的に降っている.時間を追うと,埼玉で発生した雨雲が千葉を通過しているところだった.
細長いから寒冷前線というのだろうか.世にいうゴジラ豪雨かな.

体育館で止むのを待っていたら,案の定だんだん雨音が小さくなり,17時半には雲が切れ,星が見えたので鎌ヶ谷へ孫の顔を見にいくw

だいぶ気温が下がり空気が乾燥し,自宅に戻る21時頃は道路が乾いていた.明日は寒そう.

30分ごとのガメラ豪雨の雨雲.








ゲリラ豪雨か.

>>GB250 クラブマン日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.