2011年10月24日月曜日

お片付け

採点の息抜きに,大量のパンフレットの整理.

送る側は,学校案内など役に立つ資料を送ってくれているわけだが,送られた側は,閲覧棚に限りがあるので,取捨選択をして,残りは廃棄.
封筒を開けて,中身を確認して,選んで・・・・
放課後,4時間ほどかけて,2か月ほどためた資料を整理した.
トイレットペーパーなら20個分にはなるかな.つまり10キロの束×20個.

ところが,これらはトイレットペーパーになるどころか,業者に金を払って,引き取ってもらっている.
学校の廃棄物は家庭ごみではないので,「産廃」扱いだからである.
それはもちろん公立学校なので,公金からの支出である.

教育活動で出たごみならまだしも,勝手に送りつけられたものを,他の教育活動の仕事を削って整理した挙句に,公金を使って処分しているのだ.

送りつける学校のほうで,進路室を整理して,いらない資料を持ち買ってくれないかな.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.