2011年1月17日月曜日

山陽電鉄

会場から姫路駅までは徒歩25分程度であるが,せっかくなので帰り道にローカル線に乗ってみた.

山陽電気鉄道


山陽って,ローマ字だと sanyo (さにょ)だけど,sanyou(さにょう) って打ってローマ字変換すると,ちゃんと山陽に変換される.

この N から母音や半母音につながる言葉は,日本人はなんだかうまく分けて発音してしまう.
たとえば,「半音」をちゃんと「はんおん」といい,N を後ろの母音にくっつけて「はんのん」とは言わない.
たぶん,外国人には発音しづらい日本の音である.
デンオンなんかどう見ても「DENON」デノンだ.

日本語も,昔はつなげて「反応」を「はんのう」,「観音」を「かんのん」,「山王」を「さんのう」と言い,それが現代の発音に残っている言葉もたくさんある.
でも,新しい言葉はつなげたりしないで,うまく分けて発音している.
ローマ字でうまく表記できないということは,外国には無いのだろう.楽譜の会社の全音などは,ゼノンにならぬよう苦し紛れにハイフンを挟んでいる.キャノンはもともと「観音」だったそうだ.
日本語の不思議な音 N である.


踏み切り.


手柄駅.姫路の隣の無人駅で,1時間4本くらいの各駅停車しか止まらず,通過列車も多い.


新開地行き




この駅名,なにかギャグに使えないかな.


無人駅だけれど,自動改札完備.

パスモを使ってみればよかった.入れなければ切符を買えばよいし.
ネットで調べると,使えそうな雰囲気.

姫路行き到着.


車内.


150円.

3+6+5÷5 = 10

歩いているときにも見えた.なんだろうと思ったけれど,あとで調べたら,モノレールの跡らしい.


終点.

自分の乗車した一番後ろの車両が空いていたのは,改札から最も遠いからであった.
山陽百貨店の中に駅がある.
「山陽電鉄で姫路に着いたら,山陽百貨店でお買い物」
ということ.


姫路旅行記

>>旅行記一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.