2010年12月11日土曜日

GB250廃車

先日調子が悪くなってバッテリ変えたら,とりあえず動いていたけど,事態は深刻化していた.
スタータが動かないときは,ギアをつないでちょいと動かすとすぐに回っていたのだが,とうとう動かなくなった.
近所の単車屋で見てもらったら,
「スタータモータがダメなのかと思ったら,それに噛んでいるギアが減って,食い込み,それでスタータモータが壊れた」
とのこと.直すにはスタータモータと周りのギア全部だから,6万円くらいかかりそうで,その上,部品が見つからないということで廃車にした.

GB250 がないと,我が家の動力車は XJR1300 だけ.これって,結構面倒なので,250 を買うことにした.
別に,250の単気筒ならなんでもいいのだけれど,現行車の中古はそれなりに高い.でも絶版車のGB250 は結構安いけれど,さすがに初期型は「部品がない」から新しいのがよい.
ネットで探すと自転車で10分のショップに GB250 の一番新しい 5型があることが判明.

昨日,忘年会に自転車で行く途中に寄って,
「これ下さい.」

忘年会では,
「来る途中に,単車買っちゃったよ.」

>>GB250 クラブマン日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.