2010年12月26日日曜日

GB250納車

店まで25分歩いて,取りに行った.

今度は5型.
タンクのデザインがちょっと変わった.
いろいろノーマルでないものがついている.

まずマフラー.ふたでふさがっているタイプ.ちょっとうるさいね.
どこから排気ガスが出るの?
と思ってたけど,「スーパートラップ」と言って,ふたの隙間から出るらしい.

それのせいなのか,キャブのセッティングなのか,低回転でストールしてしまう.
すぐ慣れるだろうが.

サイドスタンドが社外品で長く,停めたときの安定感がいいけど,足を引っ掛ける棒が出てないので,目で見て探さないと,どこにあるかわからん.

あと,2速からニュートラルに入りづらい.
前のやつは,止まる前の車体が動いているときに,シフトすればすぐにニュートラルに戻ったし,止まっている時でも,半クラッチにしたり,車体を前後に動かせばギアが動いたが,なんだかなかなか入らない.
そのまま止まってしまって,車体を前後に動かしたり,3速に上げてから戻したりとか,いろいろ試したけど,3kmほどの走行では,コツが見つからなかった.何度か2速で発進してしまった.

帰ってきて,カバーをかけて冬眠.雨の日しか通勤に使わないし,冬休みは実家暮らしなので.


>>GB250 クラブマン日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.