2010年7月11日日曜日

電鍵

だだのスイッチなのだけど,市販品はそれなりに使いやすい.
といっても,数万円の汎用品ではなく,簡易型.

この程度なら,自分でも作れそうではあるが,まぁ1000円なら買ってもいいかということで.
straight key
普段は,エレクトリックキーヤーのパドル(写真奥)を使うが,たまにストレート電鍵の修行w

軽いので,本当は板などにネジ止めしなければ,片手では打てないだが,まぁ左手で押さえればいいや.ということで.

この電鍵で正確に短点,長点,スペースを作り出すには,修行がいる.
キーヤーで正確に打った後,同じように打てるようにがんばってみる.
でも,少しくらい,正確じゃないほうが,味があってよいという考えもあるようだが,自分は正確に打てるようになりたい.機械が打つように正確に信号を出し,ごくたまに「手打ちの味」を出すほうがクールだと思う.
「エレキーじゃなかったの?」
と相手に思わせられたら,かっこいいなー
今は,まだ,ストレートキーで打っているようにしか聞こえない.(つまりしっちゃかめっちゃか)

うまくなったら,どっしりとした数万円のを買うかな.あるいはやっぱ自作かな.>すぷーん電鍵
コレクションが趣味の人もいるようだが.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.