2010年5月30日日曜日

アンテナの向き

WPX CW(モールス)なるコンテストに参加してみた.

交信局数×プリフィックス数
なので,できるだけたくさんの局と,JG1~とかの数.
29日0:00GMT~30日23:59GMT だから,日本時間では29日朝9時から31日朝8:59まで.

で,この2日間で自分は30局.もちろん競うほどの数ではない.
それより,日本のたくさんの局を狙って,世界中がアンテナをこちらに向けているから,2階のベランダ設置2mホイップアンテナから出す 5Watts を拾ってくれる.
5Watts でも CW (Continuous Wave, Cutting Wave)なので,電波が出ている間は5Wが出る.これが音声だと,「ピークが5W」だから平均的には1~2Wしかでない.

昨夜の7MHz では,カリフォルニア,コネチカット,ユジノサハリンスク,ウスリースク,カナダのブリティッシュコロンビア.
今日の日中,14MHzで,グアム,カリフォルニア,ニュージーランド,昨日のユジノサハリンスク

日本のほかの局が呼んでいるときは,絶対に自分の電波は聞こえないから,だれも呼んでいない隙間を狙って電波を出す.
が,何度呼んでも,CQを出し続けている.こちらの電波は,まったく聞こえていない様子である.
ところが,時たま,
「?」
を返すときがある.ここぞとばかりに念を込めて自分のcallsign を打ち返す.
で,拾ってくれたのが,上記の地域の局.
ロシアはどちらも北海道のちょい先で近いけれど,ニュージーランドとか,アメリカ本土は奇跡的だな.きっとものすごいビッグガンアンテナなのだろう.

それに比べると近い,中国や韓国がいまいち「?」から進まない.

昔に比べると,日本のアマチュア局は激減しているけど,世界的に見れば日本は圧倒的に多くプリフィックスも多い.ポイントを稼ぐにはとりあえず,日本にアンテナを向けるのがよいわけだ.
ということで,自分は他の局のポイントのために暇つぶしに遠い局を選んで呼んでみる.

でも,自分の弱い電波だと,「?」が多く,confirm に時間がかかって,ちょいと申し訳ない.JG1 なんていうプリフィックスはありふれているから,無視してくれてもいいくらいではある.
だから,「弱くて聞きづらいのは,時間がかかるからやめとこう」という考え方もあるだろうな.

今夜も帰宅したら,ちょっと空をのぞいてみるかな.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.