2010年1月17日日曜日

房総ツー

GB250は,1月4日以来で,なかなか息を吹き返さない.
セルモータ,10秒,10秒休み,10秒,10秒休み,10秒,1分休みを2回繰り返し,そろそろやばいかなと思い始めたころに,始動.焦った~
まぁだめなら,家の中にある車用のバッテリをつなぐつもりではいた.

千葉市村田町のコンビニを10時出発なので,朝8時半に出る.
R16,貝塚付近を走っていると,見たことのあるCBRが抜いていった.メンバーである.
9時半ごろに着くと,スカブ400とCBRの2人がいた.

その後,R1200R,XLが到着.

XLさん,
「十二アール(ZX-12R)のバッテリが上がってさぁ・・・」
たまにしか乗らない単車は,朝が鬼門である.
ツーリング出発

「SRX600さん(今回の企画者)は,修理に出していて,取りに行ってから来るそうだから,俺たちだけで出発しますよ.どこを走ろうか・・・誰か地図ない?」
自分以外は全員ナビである.
「ツーリングマップルあるよ.」
タンクバッグには去年の富士山ツーの行程表が入っていたし,ツーリングマップルが開いていたページはダムツーリングで道に迷ったときに開いていた厚木周辺w
つまり,そのままページを繰ることなく,入れっぱなしだった.

「とりあえずR297で中に入って,グリグリしようか.うぐいすラインで牛久に行って,勝山でラーメン食べよう.」
ということになり,XL さん先導で出発.途中,舗装林道に入ってグリグリ.
くろべえはどこを通ったのか,さっぱりであるが,加茂橋を渡ったことはわかった.
その後,久留里のコンビニで休憩.

そして,R410へ向かう.途中 CBR さん,新品タイヤのせいでスリップ,突き指.
「ガソリンで拭いたり,ペーパーを当てるといいらしいっすよ.」
低速コーナーは勢い倒しこむから,新品タイヤはこわいなぁ.


昼食は,勝山の「住吉飯店」のラーメン.

えびそば
住吉飯店 えびそば
「食っても食っても,エビが出てくる.30匹ぐらい食ったかな」

もやしそば
住吉飯店 もやしそば
「食っても食っても麺が出てこない.拷問だ」
スカブ400さん,麺をあきらめる.
「もやし炒め食っただけみたいだ.」

くろべえは完食
もやしそば 完食

飯食っても,1時半.ここから30分で宿に着いてしまう.
「館山でも行こうか」
「くろべえは,館山の別荘の様子を見に行く予定があるけど」
で,皆さん付き合うことに.


ここに泊まってもいいけど,片付け物があるし,ごみは持ち帰りだし,自分は面倒.

「じゃ,海沿い走って,宿へ行こう」
平砂浦から,洲崎,北条海岸を廻る.
富浦道の駅のところで,日帰り参加のR1200Rさん離脱.

宿は,去年も2回泊まった自然の家.すでに,SRX600さんは風呂にいた.
先日の雑誌は,SRX600さんの記事である.

大島へ沈む夕日
大島へ沈む夕日

この後お風呂で,日没の瞬間を堪能.

夕食.これで1泊2食,3500円.上げ膳据え膳.
夕食

朝は,富士山.
富士山

翌日は三々五々,現地解散.
竹岡ラーメンに行くSRXさんスカブさんと,できるだけ暖かい時間を走って帰りたい自分は,チェックアウト刻限までだらだら.
10時にチェックアウトして,30分ほどで竹岡.自分はここで離脱.

10時でも結構寒い.12時,八千代のサイゼで休憩.14時ジャスト,帰宅.
1日の中で最も暖かい時間に帰宅という,理想的なツーリングであった.
2日間で330kmくらい走行.

帰りに GB250に給油.
 119円/L * 12.42L = 1478円
 398.1km / 12.42L = 32.0531401 km/L
 (12.42L / 398.1km) * 100km = 3.11981914 L/100km


ツーリング記録一覧

>>GB250 クラブマン日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.