2009年10月3日土曜日

高速道路走行

先日の高速道路を走って気づいた.

いままでは高速道路が嫌いで長時間使うことがなく気づかなかったことが,走行中は水分補給ができないということ.
あたりまえなのだが,結構切実かも.

先日の走行では,柏から2時間走って阿武隈で休憩するまで,当然水分補給ゼロ.
サービスエリアで降りたとき,足の指がつって,
「あ,軽い脱水症状」
と思ったので,水分補給を意識して昼食をとった.

車では,飲みながら運転は普通だろう.
単車でも,一般道の場合は,信号待ちなどで一口飲んだりして,こまめに水分補給ができる.しかし単車での高速道路は,ずっと走行中なので無理.走る前に対策を取らなければならないことを知った.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.