2009年7月24日金曜日

柏ナンバー

昼に,野田に行ってきた.

着いたらちょうど昼休みで,駐車場もすいている.XJR1300の検査登録事務所の窓口はやっていない.

でも,GB250,軽二輪のナンバーの,自動車税事務所の窓口はやっていたので,まずはこちらの手続きから.
古いナンバーを見せて,
「住所変更なのだけど,どの窓口?」
と聞くと,1番へどうぞということで,1番に行くと,さくさく説明してくれ,書類の記入するところを鉛筆で丸してくれるので,わかりやすい.用紙代25円.
必要事項を書いたら,ナンバーの窓口にナンバーを返すように指示され,古いナンバーの返納.
ナンバーを返すと,返納手続き完了の印が押され,「1番へどうぞ」
それを持って書類を最初の窓口に提出.
しばらくして,新しい登録証ができ,それを持って,またナンバーの窓口でナンバー代540円を支払って,ナンバーをゲット.

続いて,XJRの手続き.
同じように
「大きい単車の住所変更なのだけど,どの窓口?」
ときくと,6番へと言われ,6番では自動車用のOCRの書類を渡され,
「書き方は隣の建物にあります.代書もできますが,自分で書きますか?」
たいしたことはないので,自分で書くことにする.書類代80円.
「書いたら,まず書類と古いナンバーを持ってナンバーを返却してください.」
隣の検査登録事務所の,住所変更の書き方のところで,書類を作成.OCRなので鉛筆書きである.
もとの自動車税事務所の建物に戻り,ナンバーを返納.
で,再び検査登録事務所の建物内の受付に書類を提出.
10分ほど待って,車検証が完成し,
「隣の建物で,ナンバーをもらってください」
とのことで,また自動車税事務所のナンバー窓口へ書類を出し,ナンバーをもらう.ナンバー代540円.

あちこち往復してもらったナンバー
柏ナンバー

XJR1300のナンバーは,ひらがなが「あ」.
5千番台なので,柏ナンバーの排気量0.25リットルを超えるオートバイは,5000台余りということかな.

GB250も,1柏のひらがなが「あ」
こちらは3千番台.軽二輪のほうが,台数が少ないのか.

帰り道に大雨.
linked: 1

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.