2009年6月9日火曜日

教員の仕事

先週から教育実習生が来ている.
今日は「進路部長の話」ということで,進路指導やキャリア教育などの一般論から,社会情勢や進路状況などいろいろ話をした.
で,ここまでは机上の空論.
 「じゃ,これから進路部長の仕事を手伝ってもらいます.」
ということで,大量に届いている資料の仕分けと整理をやった.有意義な教育実習だ.
 「結局,教員の仕事の大半はこうした雑用なのだよ」
まったく,雑用の息抜きで授業をやってるようなものだ.

2 件のコメント:

  1. 今年は新採用が来ているので、やはり同じように「総務とは」「保護者会の役割と意義」などと言ってから、総会の会場作りを手伝わせて、掃除をさせました。

    毎日雑用ばかりで、その間に統合の仕事をやり、気が向いたら授業の準備・・・・・・

    返信削除
  2. 私も近いうちに,新採向けの「講義」があります.
    といっても,新採は進路部所属なので,いつも一緒に仕事してるのですが,それ以上いったい何を「講義」しようかなぁ.

    返信削除

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.