2009年5月1日金曜日

マシン

世間の新型インフルエンザ騒ぎなか,うちは麻疹騒ぎ.休んだ生徒の主治医から
「麻疹の疑い」
との連絡があったのがきっかけで,緊急の職員会議.
麻疹の罹患者の出た学校からは,予防接種を受けていない生徒は,高体連や高野連の試合に出場できないルールなのである.

で,結局,風疹だったことが判明し,「麻疹の予防接種は,全員1人の漏れもないように」という確認の職員会議となった.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.