2009年4月18日土曜日

ホイップを立てた

と書くと,泡立てたみたいだな.

単車の無線装備.
ホイップアンテナを立てた.
ホイップアンテナ
ダイヤモンド SG7100R 144/430MHz帯モービルアンテナ
利得4.8dB(430MHz)だから,10^0.48=3倍ということ.(何の3倍だかは知らぬがw・・・たぶん半波長ダイポールが基準かな)まぁ,何か基準があって,それに比べて電波の強さ3倍になるってこと.

使わぬ時はアンテナはずして,コネクタにふた.
アンテナ基台
このつけ方は,逆である.コネクタ部が内側にならねばいけないが,それだと,アンテナがキャリアに当たるのだ.

ハンドル左側.ミラーの付け根にPTTスイッチ.
PTTスイッチ
Push To Talk スイッチ.押す(というより上げる)と送信状態.

ヘッドセット
ヘッドセット
スピーカはヘルメット内.

これらを,
VX-3
につなぐ.(アンテナケーブルはロッドアンテナをはずしてつける.)
今の無線機は便利にできていて,ラジオ放送を聞きながら,通信できる.
つまり,普段ラジオを聴いていても,セットした周波数の電波が入ると切り替わり,通信が終わって数秒でラジオに戻る.

クラブマンにも,PTTスイッチだけつけた.アンテナは当分本体のロッドアンテナでいいかな.

>>XJR1300 日記

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.