2008年9月2日火曜日

ミヤコーバス

8月5日
バス停まで徒歩5分.
手を上げればどこでも止まってくれるが,一応歩いてみる.

くりばらの町並みを歩く.
40年前は小学校の分校だったところ.
いとこたちの頃はすでに廃校で,4キロ離れた本校舎に通学してた.
旧分校
その後,工場だったりしたこともあったが,今は何もない.叔父はこの分校に通ったと思う.というのは,夏休みにプールが開放されていたから.

カドにあるので,通称「カド」というお店.「カ」と発音する.
カド
この十字路の先が菱沼,手前が栗原.この十字路を南に向かうと父の実家「芋埣」の方向.自分は慣れているけどイモゾネなんて,田舎らしい強烈な地名だ.

「カド」の斜向かいの自転車店.2歳の頃,この前で撮った写真がある.
自転車店

菱沼バス停.隣は栗原(くりばら)と真似牛(まねうし).栗原バス停は1km先の栗原寺付近.
自転車店
真似牛なんておもろい地名であるが,伝説がある.
この真似牛往生寺には変牛の角・爪・尾だと称するものが宝物として所蔵
母親が子供の頃,「みんなで角を見た」という.江戸時代はこういうもの(カッパの頭皮とか)を専門に作る人がたくさんいて,こういう伝説を支えたらしい.

菱沼から石越まで乗る.この付近ではバス停でなくてもバスは止まってくれるのだが,それによって運転手さんに申し訳ないことになってしまった.>8月5日

廃線になったくりでんの踏み切り.沢辺付近.
沢辺の踏み切り

石越駅到着.バスの写真でも撮ろうと思ってたら,転回場の奥に引っ込んでしまった.
バスの転回場所

石越までは30分かからなかった.
石越駅


8月2日-8日東北旅行記 トップ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.