2008年9月1日月曜日

くりばら2泊

8月3日,母の実家,栗原市栗駒栗原へ.
「栗,栗,栗」
である.

1個目の「栗」.栗原市一体は,合併前「栗原郡」だったが,その郡の名前の起源は
此治(「これはる」または「これはり」)郡と同音異字とする説が有力

2個目の「栗」.栗駒は,合併前の町名で,それは山の名前(栗駒山).
最後の「栗」.大字(おおあざ)栗原(kuriBaraとにごる)は,栗原寺という義経伝説のある寺があるので,これが地名の起源かなと,これは自分の勝手な想像.

くりばら.
くりばら
左の木はもちろん栗の木.

納屋.土壁で戦前の建物なのに,地震でも崩れなかったし,瓦も動いていない.
くりばらの納屋

もうすぐ,稲の花が咲く.
くりばら

母親の用事で,岩ヶ崎へ.廃線になった「くり電」の栗駒駅 >廃線前に乗った記録
旧栗駒駅

線路は残る.
線路
時々,イベントで走らせたりしてるかな.

岩ヶ崎のメインストリート
岩ヶ崎

このあと,ちょっと栗駒山のほうへ足を伸ばしてみる.もちろん,通行止め.
通行止

堰止湖からの排水により,常に濁る川.
濁る川

地震で崩れた山.
地震で崩れた山

いとこの子供のつばさちゃん.
いとこの子供
鉄の父親が青春18で旅行へ行ってしまったので,母子で実家にきたという(鉄ちゃんウィドウだ).「『つばさ』はもちろん山形新幹線から」とのこと(本人談).この子のいとこに「はやて」君もいるが,はやての弟が去年生まれて,「さとし」という.ここで力尽きたか.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.