2008年9月8日月曜日

青森→木古内(津軽海峡線)

8月6日の朝.

5時半におきてしまうが,8時ごろまで健康ランドでゆっくり.やることもないので,8時半出発.
あおもり健康ランド
よく晴れた.さほど暑くはない.

10分ほどで新青森駅.
新青森駅
工事しているのは新幹線の駅.駅周辺は開発中で,道路も砂利道.歩行者用の仮設通路はあるが,車両進入禁止のようだ.
将来はこの駅が北海道への入り口になるのだろう.もちろん今は,普通列車しか止まらない無人駅.でも,きっぷの自販機はあった.

青春18きっぷの日付印は青森駅で押してもらう.
青森駅
青森駅は,海に向かってのどん詰まりである.青函連絡船の頃は,どん詰まりの先の連絡線に列車を乗せて海を渡り北海道へ渡ったが,新幹線が新青森となると,青森は寂れるのだろうか.

2時間以上余裕があったので,駅ビルのウィ・ド・フランスの朝食で,ネット書き込みなど.
ウィ・ド・フランス青森店で朝食セット

駅前広場
駅前

青森ベイブリッジ
青森ベイブリッジ

寝台特急カシオペア
Cassiopaia
時刻表を見ると,夜のうちに函館に渡ってしまうのに,なぜ朝10時過ぎに青森にいる?

蟹田行き.
蟹田行き

気になる表示.
ドアガラスにある表示
寒冷地なので,自分で開閉ボタンを押さないと,ドアが開閉しない.
「他のお客様に注意して(閉)ボタンを押してください.」
ドアに挟まって「痛!」という絵.よく見ると,すでに指先に包帯が!
気になる.

蟹田駅.
蟹田駅

特急 スーパー白鳥1号 函館行き
スーパー白鳥
蟹田(青森県)⇔木古内(北海道)には普通列車がないので,この区間だけ特急券無しで,自由席に乗ることができるため,青春18きっぷで乗車できる.
た だし,蟹田までは普通列車で,木古内の先も普通列車でなければならない.というのは,連続して乗っている人は,この区間の特急料金を払っているからであ る.1駅でも余計の乗ったなら(実際は青森や函館),「連続乗車」なので,蟹田-木古内間も特急料金を払わなければ,不公平になってしまう.(もちろん青 春18は不可)
この日は接続はよかったが,帰りはものすごく接続が悪かった.まぁそれが青春18きっぷの旅の特徴.

さて,特急は大混雑.
ここで,カシオペアが青森にいた理由が判明.東京の大雨で上野発が大幅に遅れ,その救済でカシオペアの乗客を運んでいるという.
自由席車両はあふれていたので,指定席車両のデッキに乗って青函トンネルを通過.トンネルは30分弱であった.

特急列車下車.
スーパー白鳥

木古内からはディーゼル.電化区間だが,木古内から先の江差線が電化されていないので.
ディーゼル
PREV< | >NEXT
8月2日-8日東北旅行記 トップ

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.