2008年5月24日土曜日

今日も出張

4日連続出張の最終日.
自衛隊の募集説明会.高校の進路関係の教員や校長など,60人程度.数学部会で知り合いの校長も来ていた.
当初は千葉駅近くの募集本部だったのが,大人数になったので,習志野駐屯地に変更になった.

説明を聞いたり,ビデオを見たりしてから,戦闘用糧食の試食をかねた昼食.

その後バスで船橋港へ移動して,護衛艦しらゆきDD-123 の体験航海.
艦内の・・・
コピー機
コピー機(笑)

武器などの見学.
やはり,艦橋がおもしろい.

操舵
操舵
航海長(二尉)の針路の指示で操舵(二曹).

0:22 355度ようそろ 355度ようそろ
0:38 ようそろ355度
0:39 ようそろ
0:40 マグネット0度
1:11 353度ようそろ 353度ようそろ
1:32 ようそろ353度
1:34 ようそろ
1:34 マグネット358度
1:36 352度ようそろ 352度ようそろ
1:46 ようそろ352度
1:47 ようそろ
1:47 マグネット357度
3:15 351度ようそろ 351度ようそろ
3:32 ようそろ351度
3:34 ようそろ
3:35 マグネット356度
3:48 350度ようそろ 350度ようそろ
4:05 ようそろ350度
4:06 ようそろ
4:07 マグネット355度

若いおねぃさんは,「1日艦長さん」
あと,艦隊司令(一佐)も乗艦していた.この艦はいわゆる「旗艦」である.

入港直前,航海長に変わって,艦長(三佐)が接岸まで.
「艦長操艦!」「艦長操艦!」「艦長操艦!」(いろんなところで復唱)

途中,艦長は艦橋の外に出て,そこから指示.>You Tube 動画
指示の伝達で出入り口で内外の声を復唱する専門の士官(二尉)が立ち,にわかに艦橋内が忙しく.

しらゆき

体験航海後は潜水艦八重潮の見学.カメラの持ち込み禁止.
「目に焼き付けてください」
いろいろ質問しても,「あ,これはしゃべっていいのかな」みたいなことに.
たとえば潜水性能が予測できるハッチは「軍事機密」なのでカバーがかかっている.
やえしお やえしお

で,目に焼き付けて帰ってきた.

2 件のコメント:

  1. 前に初めて沖縄に一人旅に出た時に、潜水艦に乗ったことがありました。
    「もぐりん」とか言って1時間ほど、海底散歩を楽しめたのだけど、数年前に修学旅行の引率で沖縄に行くことになったときに調べたら、もう営業してませんでした。
    残念。

    返信削除
  2. そういえば昔,修学旅行の班別行動のプランのひとつにありました.
    沖縄の海底はきれいでしょうねぇ.
    結局今は,海底を見るのはグラスボートですかね.

    自衛隊の潜水艦にはもちろん窓はありませんがw
    あ,潜望鏡はのぞかせてもらったけれど,すごい性能です.100円入れて見るやつよりなんかよっぽどクリアで見やすかったです.

    返信削除

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.