2008年3月13日木曜日

ダメ文字

画像の表示に,動作の軽い Irfanview を使っている.
矢印キーなどでフォルダ内の画像を次々表示していく機能がある.

それがあるフォルダではどうさしない.
フォルダ内の画像の枚数と,表示されているのがその何番目かが,12/153 などと表示されるが,そのフォルダだけ
0/0
となり,矢印キーが効かない.そのフォルダ名にはダメ文字の一つ
「表」
という文字が使われていて,検索したら,
「海外製ソフトによくある所謂ダメ文字というヤツ。 IrfanViewはそのあたりまったく考慮されていない」
という記述があって,やっぱりね.

これは2バイト文字漢字の2バイト目が0x5c つまり,エスケープ文字の「\」である文字に起こることである.>wikipedia
これは制御コードになってしまうので,1バイト処理をする海外ソフトがうまく動かないのだ.

とりあえず,フォルダ名の「表」はひらがなにした.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.