2008年3月14日金曜日

アスファルト

沖縄で走る前に,ネットでいろいろ調べているときにわかったことで,
 >「沖縄のアスファルトは滑りやすい」
というのがあった.

どんなのかと思ったら,確かに滑りやすい.
沖縄の路面
混ぜられている石が大きくて,そのひとつひとつが滑りやすいのである.足でこすってみると,つるつるしている.
横断歩道のペイントのほうがよほど滑らない.

ある記事によると,本土のアスファルトの作り方では,暑さで波打ってしまうとのことであった.たしかに大型車のたくさん通る,幹線道路にこのアスファルトが使われていて,関東で見られるような大型車による轍はまったくなかった.
轍がなくて,走りやすいが,停止して足をついたときに,「ずるっ」と怖い思いをすることもあった.
したがって,片足で着くのはやめて,せっかくシートの低いハーレーだったので,かならず停止前に両足を出して着くようにした.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.