2008年1月19日土曜日

モード

統計用語.
最頻値と訳される.流行値ともいう.

サイヒンチ,なんて意味が良く分からないけど,流行値のほうが,生徒に説明しやすくていい.

あとメジアンとか「目事案」と変換されてびっくりだが,中央値(中位数)と訳される.ちょうど人数の真ん中.

これらは平均値とともに,全体を代表する値で,場面ごとに使い分けるべきなのだが,猫も杓子も平均値に頼る世間の風潮があるな.
今やっている情報の授業のキーワードの一つが「平均だけで判断するな」である.

マハラノビス距離とか.絵だけで説明すつもり.

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」は「匿名」ではなく,「名前/URL」を選んで,なにかニックネームを入れてください.URL は空欄で構いません.