2006年8月29日火曜日

日付データのハック

以前のブログのデータを,Xoopsに移そうと考えている.以前のブログ(はてな)のデータベースは csv と xml と movabletype の3種類のデータ構造でダウンロードできるが,日付データは普通に2006-07-08 の形である.

さて,MySQL 上でのこの WebLog のデータをダウンロードしてみると,日付データは
 1153876200
 1153990720
 1154094062
 1154184623
という形で何らかの値になっているようである.
どんな形式で日付が保存されているか検索してみるものの,「xoop Mysql 日付 値」程度の検索語だと見つけられないので,自分でハックすることにした.

ちなみに一番上から
 7/26
 7/27
 7/28
 7/29
である.
値の差をとると
 114520
 103342
 90561
ということで,1日で10万くらいずつ増えている.
1日は86400秒なので,おそらくこの値はある時点からの秒数なのだろう.
あとから書き込んだため,書き込み時刻を 0:00 にした8/8,8/9 の値
 1154962800
 1155049200
の差をとると確かに 86400 なので,秒数で管理していることは確かだ.

エクセルに読み込んで考える.
エクセルは整数で日付,小数で時刻を表している.
7/26 の 1153876200 を 86400 秒で割れば日付部分が取り出せるだろう.
 1153876200 / 86400 = 13355.04861
13355 はエクセルでは 1936/7/24 である.
エクセルの日付は1900/01/01 を「1」とする整数なので,今年の日付の値は38000を超える.
13355 はエクセルの値と30年離れていることがわかる.ということは MySQL は 1970/01/01 を 「1」としているのだろう.値に「1970/01/01」を足してみる.
 =1153876200/86400+"1970/01/01"
として秒数まで表示する書式にすると
 2006/7/26 1:10:00
となり大正解.
しかし書き込み時刻を 0:00 にした8/8,8/9 にした
 1154962800
 1155049200
の部分は
 2006/8/7 15:00:00
 2006/8/8 15:00:00
となる.9時間遅れているということはxoops ではGMTに換算して保存していることがわかる.JST は GMT より9時間進んでいるので,
 =1154962800/86400+"1970/01/01"+9/24

 2006/8/7 0:00:00
と正しい JST になった.

ということは,以前のブログの日付データを元にエクセルでシリアル値を計算し,
 (シリアル値-9/24-"1970/01/01")*86400
で MySQL の日付データになることがわかった.

これで以前のブログを自分のサイトに移すめどがちょっとだけ立った.あとはデータ構造を一気に同じにするスクリプトを考えねば.

2006年8月27日日曜日

猊鼻渓,厳美渓

せっかくなので,日曜は皆で観光
猊鼻渓.船頭さんが笑わしてくれて楽しい.
猊鼻渓

厳美渓
厳美渓

2006年8月26日土曜日

法事本番

前夜祭(?)に続き,法事当日.
朝から近所の親戚が来て飲み始める.
10:30,また和尚さんが来て,読経,墓参りをして観光会館に場所を移して飲み食いし,帰ってきてからもまた料理が用意されていて親戚近所皆で飲んで・・・

夕方帰ってからも,また身内で飲んで・・・
田舎の法事は2日間飲みっぱなしの食べっぱなし.
昔は3日3晩そうだったというから,それに比べれば現代は簡略化されたということかな.

2006年8月25日金曜日

宮城県へ

祖父の33回忌
妹の車に,妹・その息子,弟の息子4人中2人(弟は仕事後新幹線で駆けつけた),母,娘を積み自分が運転して.
金成ICを降りて栗駒山を見ると,「来た~」と思う.
栗駒山
夜から僧侶を呼んでの法事が開始.終わったら当然お清め・・・
いつものことながら調子に乗って飲みすぎ.

2006年8月24日木曜日

次元

次元の話>ブログ記事
で,
n次元とは別に,縦横高さ・・・ではなく,
 (バスト,ウェスト,ヒップ,身長,体重)
でもいいし,
 (風速,気圧,湿度,温度,降水量,日照量,風水)
でもいい.

と書いたが,とてもいい文章を見かけた.
自然界は無限次元.そのなかから人間に都合よく特定のパラメータを取り出したのが,1次元,2次元,…

もともと数学は人間の「言語」なので,いわれてみればそのとおりである.
世界が3次元なのか4次元なのかというのは,人間の言語・概念の話である.自然というものはもっと多様で,次元は無限というのはわかりやすい.

2006年8月23日水曜日

mixiのインターフェイスバトン

yukato? さんより

■(1) あなたのミクシィネームは?そしてその由来は?

「くろべえ」
今は亡き黒猫の名.黒猫は人懐こいよー

■(2) 現在表示されているあなたの「写真」はどんなものですか?

×し尺千参百.高速道路で追い越し車線を走るとすぐにふわわキロくらいになってしまい困ります.


■(3) 今あなたのトップページに表示されている9つのコミュ
3つしかない.

【鎌ヶ谷高校吹奏楽部】 母校。
【トロンボーン部】 自分の楽器。
【トウカツ3B】 クラス。

■(4) 次にまわすトップの9人
今,名前が出ている人は,
キム公さん(10) 後輩
なみちゃんさん(129) 生徒
まりとみさん(77) 生徒
MeguLightYearさん(62) 生徒
ナリさん(12) 子分
mmoriさん(22) 生徒
鳩頭さん(95) 生徒
みゆたんさん(54) 生徒
yajiさん(88) 生徒

生徒が多いな。若者が多いということか

トップ9人に名前が表示される基準は何ですか?
そんで,うしろの括弧数字は何?

2006年8月22日火曜日

中国,四国ツーリング 2006 記事一覧

ツーリング中の書き込み
2006/08/17 フェリー揺れた
2006/08/18 また餘部
2006/08/19 しまなみ海道
2006/08/20 633美の里
2006/08/21 日和佐泊
2006/08/22 帰宅

ブログにまとめた記録一覧
8/17 淡路島
8/17 明石海峡大橋で本州へ
8/18午前 神戸から姫路へ
8/18午後 姫路から日本海へ
8/18夕方 餘部橋梁
8/19朝 鳥取砂丘
8/19昼 鳥取→尾道
8/19午後 しまなみ海道
8/19夕方来島海峡大橋
8/20午前 高知市へ
8/20昼 はりまや橋
8/20午後 室戸岬
8/21朝 小松島市
8/21, 22 フェリー

ツーリング記録一覧

フェリー 8/21,22

9:30 フェリーターミナル
フェリーターミナル
フェリーターミナル



かなり混んでいて,一人分のスペースが狭い.
フェリー船室
10:30定刻出航
東京,有明へ
フェリー


4:15船内放送で起床.接岸作業を眺める.
接岸作業

見ていて飽きない.
接岸作業

次々とロープを巻き取り固定.
接岸作業




5:07 夜明け
夜明け
下船準備.
下船準備

5:25下船.
有明FT
6:20帰宅.

この後,川越に出張.


旅行中の書き込みはこちら

>>くろべえ: ツーリング記録一覧

小松島市 8/21 朝

日和佐YHで朝食.
お遍路さんがいた.YHの中では普通のTシャツだったからわからなかったが,出発するときはお遍路さんの装束になっていた.

さて,小松島市和田島町は小学校時代を過ごしたところ.
どうなっているのか見に行くことにした.

当時,釣りなどして遊んだ川.
大田川



買い物をした店.
しんもと商店
当時,家には電話がなく,親が店の電話を借りてかけていた.

住んでいた自衛隊官舎は,平屋の2件長屋で,全部で50戸くらい建っていただろうか.
すべてなくなり,5階建2棟になっていた.
官舎

その先の通学路
通学路
この眺めは35年前と変わらない.正面に見えるのは鳥小屋だが,鶏はいなかった.

和田島小学校.
和田島小学校
体育館や鉄筋コンクリートの校舎は35年前と同じ.
木造の校舎はなくなり,そこに新しい校舎.
通学路帰り道
通学路帰り道
通学路
通学路

35年前,川向こうは広大な田んぼだったが,すべて住宅地になっていてびっくり.
橋
もちろん,この橋は当時はなく,父とよく釣りに来た.
妹がよく川に落ちていたなぁ.
大田川

川ではアヒルが飼われていた.
アヒル

海上自衛隊小松島基地.
海上自衛隊小松島基地
海上自衛隊小松島基地





旅行中の書き込みはこちら

>>くろべえ: ツーリング記録一覧

室戸岬 8月20日 午後

高知市を後に,室戸岬経由で徳島県へ向かう.

途中,安芸市を通る.
安芸の国といえば広島県だが,安芸市は高知県.
 「???」
と思いながら走る.
安芸市の道の駅「大山」で,休憩とブログの更新などしていたら,雨が降り出したのと,テレビで甲子園決勝の再試合をやっていたので,しばし休憩延長.
最後までは見ることなく,雨がやんで出発.
道の駅「大山」


しかし,室戸岬方向は雨.
太陽を背にしているので,虹が出た.
虹拡大
行き先はどう考えても雨に見えるので,急いで合羽を着込む.1kmほど走行後,土砂降りに見舞われる.まるで境界線を引いたように道路がぬれていた.



16時,室戸岬到着.
室戸岬

磯を歩いた後,灯台へ向かう.
室戸岬スカイラインから室戸市内を望む.
室戸岬スカイライン拡大

頂上の展望台から.
室戸岬展望台から
海は晴れているが,湿った空気が山にぶつかり雲ができ雨が降るという,典型的な気象条件.
まさに「雲が沸く」現場である.展望台でも灯台でもとにかく,雨がザーッとふったり,晴れたりの繰り返し.

大自然
大自然拡大

山頂から少し降りて,海に近いところにある灯台.
室戸岬灯台
灯台自体は高さ15mだが,海面から154.7m.


虹

17時を回ったので,次の宿泊地,徳島県の日和佐へ向かう.
R55をひたすら北上.
国道55

18:40 日和佐駅
日和佐駅

宿は日和佐YH.自分以外は4人ほどしかいないので,一人一部屋.
その代わりクーラーはない.諸寄よりは涼しかった.

スーパーマーケットで,酒とつまみを調達.
出発してから1115km走行.
XJR1300




旅行中の書き込みはこちら

>>くろべえ: ツーリング記録一覧

はりまや橋 8月20日 昼

行き先が発光ダイオード表示なのだが,ディジカメでとると字にならない.
路面電車
べつに宅配をしている路面電車ではない,ヤマト運輸の広告.

高知市.ピンボケだが.
「後免」行き
遅くて謝っているわけではなく,「後免」行きの電車.


まずは,はりまや橋.
はりまや橋
川は埋め立てられ,石の柱と欄干だけ復元されている.
裏通りに止めて歩く.
はりまや橋

はりまや交差点を渡ってみる.
ポイント

アーケードにあったラーメン店にて昼食.
ラーメン
暑さ対策に,塩分補給.

高知城.山内一豊の城.
高知城
混んでいたので入らない.外から見るだけ.

高知駅.
高知駅
あまり高い建物は無いけれど,人がたくさんで栄えている.

「ハートラム」という低床型の路面電車.
ハートラム
富山で見たのはポートラムだったかな.

市内で給油.夕方までに室戸岬を通過したいので,出発.




旅行中の書き込みはこちら

>>くろべえ: ツーリング記録一覧