2003年10月14日火曜日

帰宅

栗駒山ツーリング> 10月12日 10月13日 10月14日

天気予報では東北が雨のち晴.関東が曇りのち雨.
なんだ.今日は雨の中走りっぱなしに・・・

9時半小雨の中,出発.
今日は2歳と6歳の頃住んだ石巻市に行き,松島を周って帰る.

古川市で給油.初日から750km.
国道108号線をひた走り東へ.

石巻市伊原津に12時ごろ到着.
6歳の頃,保育園にかようバス停のところに山があったのだが,その山を突き抜ける形でトンネルになっていた.バス停付近はその道路の陸橋下.

そこから渡波駅方面へ抜けてみる.渡波駅は線路のカーブは覚えている.
2歳の1年間は消防署の裏に住んでいたのだが,さっぱりわからない.
そのまま伊原津方面へ行き,小学校の通学路をなぞってみる.緑のおじさんがいた横断歩道は歩道橋になっていた.
水産加工会社の敷地を近道したことなどが思い出される.
当時は建物がまばらで,人気がなかったが,家や会社が密集しパチンコ屋とか店が密集している.
パチンコ屋やガソリン屋のある大きな通りは,7歳当時すでに工事がはじまっていて,そのころはまだ盛り土の上に砂利がひかれた道だった.

小学校は湊第2小.建物は新しい.が,自分がいた昭和43年に新築された体育館はそのままだった.
昔は,木造校舎で石炭(コークス?)ストーブだった.

さて,懐かしめのツーリングを終え,帰途を松島にとる.
松島で,少し景色を楽しむ.本当に美しい.
雨の松島も格別.でも,ぬれるので写真はまったくなし.

あとはひたすら走るのみ.

相馬市の道の駅で休憩.
遅い昼食としてカレーライスを食べたが,早い晩飯としてうどんも追加した.

いわき市で前方が明るいのが見える.「天気がいいの?」
勿来では雲が切れ,太陽が出,虹がちょっとだけ見えた.
ここからはそれまでと違って,快適ツーリング.

牛久市の信号待ちではトレーラーのおじさんに「どこまで行ったの?」と聞かれ「2泊で栗駒山」

6号線はかなり渋滞していたが,予定通り8時ごろ家に着く頃には,合羽も手袋も車体もすべて乾き,帰宅時には快適なツーリングを終えた.3日で1150km走りました.

栗駒山ツーリング> 10月12日 10月13日 10月14日



ツーリング記録一覧
>>GB250 クラブマン日記

2003年10月13日月曜日

紅葉見物

栗駒山ツーリング> 10月12日 10月13日 10月14日

朝6時は大雨.でも,天気予報にあわせて休める身分じゃないので,紅葉見物決行!

ゆっくり朝食を取り出発の9:30ごろには雨はあがり,曇り空.これならOK.一応合羽を着て出発.

母が先週火曜日に来たときは4km手前の「いこいの村」付近から渋滞していたようだが,朝,雨だったせいか渋滞していない.

終点のいわかがみ平まで一気に上る.40分くらいで到着.登ると雲海が美しい.
>>拡大
上のほうは道路も乾き,走りやすかった.


アイスを買ってみる.

>>拡大
駐車場はいっぱい.

>>拡大
でも,どんどん下から登って来るので,列が伸び始めた.
駐車場は終点で抜け道もないからどうしようもない.

>>拡大
雲海の手前.

>>拡大

>>拡大
見事.

つづいて,世界谷地湿原.

栗駒山は何度も入ったことはあるが,ここは行ったことがないので行ってみる.
>>拡大
世界谷地への道は林の中を抜けて気持ちがよい.ツーリングの醍醐味.

湿原へ続く遊歩道.


広々としていて,紅葉も美しい.

>>拡大

赤とんぼ



すすき
>>拡大

さらにつづいて,峠から荒砥沢ダムに降りる.
この道が広く見通しがいいので,楽しい.
もう一度戻って,合計3回走ってしまった.
初めてステップを擦る.

>>拡大
ダムの上から下を見下ろす.
この道は狭いので,攻められない.

さて,3時をまわったのでおりることにしたが,父の実家に行ってみると,長男のいとこが一人で農作業(稲の棚かけ)をしていた.ちょっとおじゃまして世間話をしていると,別の叔父から電話.「こっちも寄れ」というので,またまた栗駒山の大峰森まで戻り,世間話.

本日の走行約300km.

栗駒山ツーリング> 10月12日 10月13日 10月14日



ツーリング記録一覧
>>GB250 クラブマン日記

2003年10月12日日曜日

紅葉見物出発

栗駒山ツーリング> 10月12日 10月13日 10月14日

金曜日の天気予報では関東地方が雨で,東北が晴れ.
これは東北に紅葉を見に行くしかない.
ということで,朝10時に出発.
国道6号線で行くことにする.

時間と距離を見ながら,1時間に60km進めなければ,時間がかかるので高速道路を使うと決めた.
11時ごろ石岡市を通過したとき距離は70kmを超えたので,このまま行けば,全行程420kmを正味7時間以内で走りきることができることがわかり,高速道路代を節約することにした.

昼食は12時高萩市のラーメン屋.ここで宿泊予定の親戚に連絡を入れる.
あとはひたすら走るのみ.

一本道だと思いこんで走っていると,いつの間にか「県道56」なんてことに?
地図で見ると6号線は勿来で「右折」だったのだ.
おそらく道路の行き先表示はあったのだろうが,一本道と思い込んでいたので,1kmほど進んでしまった.
右折したらすぐに6号線があった.
この先は4号線合流までとにかく一本道.

4号線合流時点15:51,326kmで給油.平均速度は昼飯時間を入れても56km/h.(昼飯30分を除けば61km/h)
なかなかいいペース.
前回給油からは340km走行で,10.7L.リッター32km程度.ハイペースで走った割には上出来.
この給油でトイレ休憩などを取る.

目的地近くの金成町到着が17時過ぎ.晩のビールを求めて「ウジエスーパー」,マックスバリュに行ってみるが残念ながら扱っていないのでローソンを探して調達.
マックスバリュの目の前に酒を扱うセブンイレブンがあったが,次の月のガソリン値引きに反映させるために断じてクレジットカードの使えるローソンを利用する.
「ウジエ」は訛ってるのかな.

18時には目的地の栗駒町の親戚宅に到着.430km 走行.

天気予報を見ると,日曜も月曜も雨!
せっかく雨から逃げてきたのに・・・

栗駒山ツーリング> 10月12日 10月13日 10月14日



ツーリング記録一覧
>>GB250 クラブマン日記